使役だけじゃない「have + 目的語 + 過去分詞」

先日、以前に英語を教えていたときの生徒(A君)からメールがきていて、何かなと思ったら英語の質問でした。その質問がなかなか面白かったので書いてみたいと思います。

今日のタイトルにもありますが「have + 目的語 + 過去分詞」と言ったら皆さんは何を思い出しますか?

一番最初に思いつくのは「使役」でしょうか?。使役 - つまり「させる、してもらう」という意味で使うことが多いですね。この場合の have は、使役動詞と言いますよね。

例文をあげてみましょう。
①I had my watch repaired.
「私は時計を修理してもらった(修理させた)。」

さてA君ですが、使役の用法はよくわかっているようです。そこでたまたま以下の文に出くわしました。形は使役そのものだけどけど、使役では解釈できずに困っているといって質問してきたのです。

②I have a table reserved for four in the name of Tanaka.
「田中の名前で4人用のテーブルを予約したものですが。」

ほう。この文は何かの参考書に載っていたらしいのですが、レストランに家族4人で行った田中さんが、受付で言った言葉です。A君の疑問は2つです。

疑問1)
②の文はテーブルを予約したのは過去のことだから have ではなく、had になるべきでは?というものです。使役うんぬんの前に、この文はそもそもおかしいんじゃないの?という疑問が一つ目。

疑問2)
使役の文では、過去分詞の動作の主は、主語ではなく他人になります。①の使役では、私の時計を修理(repaired)したのは私ではない他の人ですね。一方、②では予約(reserved)したのは主語のI、つまり田中さんです。使役の文じゃないよね?という疑問が二つ目です。

A君は「先生、これは変ですよね?」と書いてきました。それを読んで「そうね。わからんでもないわ。」と思った私でしたが、ここはおそらく英語を学習する人の盲点なのかなと思いました。

「have + 目的語 + 過去分詞」は「使役」と思ってしまう人が多いのですが、実はもう一つ大切な用法があります。

それは「完了」を表すというもの。

実は、②の文は「使役」ではなくて「完了」の意味です。

②の日本語訳を見てみると「テーブルを予約したものですが。」となっていて、まさに完了の意味です。
この文は already を補うとわかりやすいです。
→ I have a table already reserved for four in the name of Tanaka.

さらに書き換えてみると以下の現在完了形の文になります。
→ I have already reserved a table for four in the name of Tanaka.

実質的な意味は全部同じなのね。

A君には「これは完了の意味だよ」って説明して納得してもらいました。

「have + 目的語 + 過去分詞」に完了の意味があることに「ほんと?」と半信半疑の方がいらっしゃったら、お手持ちの参考書があれば、ご覧になってみてくださいね。必ず書いてあると思います。

★使役だけじゃない「have + 目的語 + 過去分詞」

なかなかいいタイトルだったでしょ?


----------------------------------------------------

20181024日の追記


この完了の用法については、ロイヤル英文法のP516に書かれていますので抜粋します。

-----------------------------------------------------

have+目的語+過去分詞>が完了を表す場合がある。《米》に多い表現であるが、《英》でも見られる。この場合、強勢は過去分詞に置かれる。使役や受動の場合と違って、過去分詞が表す行為をするのは文の主語になっている人(物)である。また、ふつうの完了形に比べると、動作の完了として結果の状態に重点が置かれる場合が多い。


I have a title already chosen. (表題はもう選んでおいた)

*I have already chosen a title. (表題はもう選んでしまった)と実質的に同じと考えてよい。

-----------------------------------------------------

以上です。


Commented by ああああああ at 2018-10-12 11:30 x
>②の日本語訳を見てみると「テーブルを予約したものですが。」となっていて、
>まさに完了の意味です。

違う。

「テーブルを(店に)予約してもらっている」と意味であるから


完了ではなく「させる、してもらう」という「使役」の意味」のである。

予約は「店に依頼して席を取ってもらう」行為ですよね、使役じゃないですか。

Commented by ladysatin at 2018-10-12 14:04
いいえ、これは完了になりますね。使役ではないです。
Commented by ladysatin at 2018-10-24 21:16
補足説明です。

>予約は「店に依頼して席を取ってもらう」行為ですよね、使役じゃないですか。

そのことを言いたいのであれば、過去の話ですから、have ではなくて had にしなくてはなりません。

上の本文の追記をお読みください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ladysatin | 2014-01-04 21:24 | 英文法_English Grammar | Comments(3)