訳詞の世界~My Love - Paul McCartney(和訳)

本日の訳詞は Paul McCartney さんの曲を選んでみました。

私が一番好きな Paul の曲をご紹介しますね。
大学生のときに仲良しのお友達から教えてもらって、とても癒された曲なんです。

それは... My Love

1973年、奥さんの Linda のために書いた曲です。
奥さんは1998年に亡くなられました。
バラードの名曲はたくさんあるけれど、Paul の My Love は別格の美しさです。
とても心が落ち着く曲なので、寝る前におすすめです。

下の方に文法解説していますので、読んでいただければ幸いです。


***********************************


My Love

And when I go away
遠く離れていても

I know my heart can stay with my love
僕の心はあの人のもと

It's understood
わかっているさ

It's in the hands of my love
あの人の手の中にある

And my love does it good
そしてあの人は大切にしてくれる

My love does it good
大切にしてくれるんだ

And when the cupboards bare
戸棚が空っぽになっても

I'll still find something there with my love
あの人の面影を見つけてしまう

It's understood
そうだね

It's everywhere with my love
どこにでもあの人はいるんだ

And my love does it good
そしてあの人は大切にしてくれる

My love does it good
大切にしてくれるんだ

I love…my love
あの人を愛している

Only my love holds the other key to me
あの人だけが持っているもう一つの鍵

My love...my love
僕の大切な人

Only my love does it good to me...
あの人だけが大切にしてくれる。。。

Don't ever ask me why
理由はどうか聞かないで

I never say goodbye to my love
決してあの人にさよならは言わない

It's understood
そうさ

It's everywhere with my love
あの人はどこにでもいるもの

And my love does it good
そして僕の心を大切にしてくれる

Only my love does it good to me
あの人だけなんだ。。。

=^-^=

*****************

ではでは My Love の訳詞の解説です。

1)My love does it good. の構文は何?

実は it と good は二重目的語になっています。従って、SVOOの第4文型になります。
この場合の good は形容詞じゃなくて名詞になり、「良いこと、善行」の意味です。

My love = S
does = V
it = O
good = O

ほら、これと同じ。→ He gave me a book. (SVOO)
これは次のように書き換えられます。→ He gave a book to me. (SVO)

だから同じように考えて
My love does it good. = My love does good to it.
となります。

★ランダムハウス大英和辞典の do のところに書いてある例文も引用します。
(利益・害・信用などを)生じさせる、もたらす
Change of air will do you good.
転地なさると体によいでしょう。
Too much excersize will do you harm.
あまり運動しすぎると害になる。


これ結構大切な構文です。

2)my love は何で人になっちゃうの?

これは辞書を引くと答えがあります。
loveには「愛」という名詞だけでなく、「恋人」すなわち sweetheart の意味があるんですね。
私はちょっと気取って「あの人」と訳しました。

3)「あの人は大切にしてくれる」って it は何を指しているの?

これは以下の流れになっています。
I know my heart can stay with my love

It's in the hands of my love

My love does it good

it は my heart を指しているんです。
だから「僕の心を大切にしてくれる」という意味。

4)It's everywhere with my love 「どこにでもあの人はいるんだ」になるのはなぜ?
主語は It なのに。。。


この主語の It も my heart のことです。
直訳すると「僕の心はどこにいるときもあの人(my love)と一緒さ。」となります。
これを視点を変えて「どこにでもあの人は(僕の心と一緒に)いるんだ」と訳してみました。

以上、ちょっと大切かなと思ったところだけ解説しました。

これからも訳詞をアップしていきますので、皆様のご訪問お待ちしています。

Thank you so much.
Commented by M-Yoshino at 2014-07-19 16:06 x
「My love」の歌詞を探してたどり着きました
細かい説明までありがとうございます
なんとなくモヤ~ッとしていたのが解消されました
さらにいい歌の翻訳説明をず~っと続けてくださるようにお願いします<(_ _)>
Commented by ladysatin at 2014-07-19 19:20
M-Yoshinoさん
コメントをありがとうございます。
My Love は素晴らしい歌ですよね。
ポールといえば、先日の日本公演のキャンセルは残念でした。
お元気になられたようで安心しました。
また来日してほしいなあと思います。

M-Yoshino さんの励ましとてもうれしいです。
今後もよい歌をピックアップしていきますのでまた遊びにきてくださいね。
本当にありがとうございました。
Commented by noppelabo. at 2014-07-20 13:54 x
素晴らしい訳詞と解説をありがとうございます。
最近ポールの曲ばかり聞いていて、その流れで思いついた曲があり、そこに何か引用できないかと正確な訳詞を探していました。

恥ずかしながら、ずっと、「my love」を、「君への愛情」と考えていました。
そのせいで、ずっと歌詞の内容がわからないまま、とにかく大好きなんだな・・・と。
おかげさまでモヤモヤガ晴れました。こんな素晴らしい歌詞だったのですね。
本当にありがとうございました。
Commented by ladysatin at 2014-07-20 19:43
noppelabo.さん
コメントをありがとうございます。
2日続けて My Love の記事にコメントをいただいてうれしい限り限りです。

ポールの作る曲は素晴らしい曲ばかりですが、My Love は本当に素晴らしい曲ですね。
こんな曲を送られるリンダさんもきっと、素晴らしい女性だったに違いありません。
noppelabo.さんに喜んでいただけてよかったです。
こちらこそ素敵なコメントをありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ladysatin | 2013-10-26 13:15 | Music & English_2 | Comments(4)