悩ましい過去完了形

今日は過去完了形のお話です。

完了形と言えば、現在・過去・未来とあるわけですが、どれが一番ややこしいですか?と聞くと、過去完了形と答える人が多いです。基本的には、現在完了を過去にずらしたものと考えればよいわけですが、現在完了が理解できていても過去完了はそんなに単純じゃないです。

一つには、完了の意味はないのに、過去の過去を表す「大過去」が同じ形(had + 過去分詞)をしているということが、学習者を混乱させる一因となっています。このことは以前にも記事に書いていますので、読んでみてくださいね。
(早速、下のキーワード検索ボックスが使えます。「過去完了」で検索すると出てきます。)

さて本日は、また別の英文で過去完了が使われているものを取り上げます。
最近質問を受けたものなのですが、これがまた難儀な問題でした。

★英文整序問題です。
以下の日本文になるような英文を作りなさいというもの。
よかったら皆さんも考えてくださいね。

----------------------------
マリコがその本を読み終わらないうちに、ビルが戻ってきた。(一語不要)
Mariko (before / book / came / reading / finished / had / back / Bill / not/ when / the).

----------------------------

さてさて結果は?
この先の解説は、後で書きますね。
今日の晩か明日になります。

またこの記事に戻ってきてくださいね。

See you later.



ということで数時間経過しました...

続きを書きます。
早速、チャレンジしてくださった方がいらっしゃいます。Thank you. うれしい。❤

さて、皆さんがこの問題をやってみて悩んだのは when なのか before なのかという点ではなかったでしょうか?
一語不要というのは when か before のいずれかです。まさにこの問題の真髄はそこでした。

書いてみましょう。

●マリコがその本を読み終わらないうちに、ビルが戻ってきた。
A. Mariko had not finished reading the book when Bill came back.
B. Mariko had not finished reading the book before Bill came back.


なんだか A も B も良さそうな気がします。
どっちを選びましょう?

正解は... when を使った A でした。
before を使った B は間違いです。

おそらく多くの方が B を選んだのではと思います。
なぜ B は間違いになるのでしょう?

私に質問してきた方がいうには、Bill が戻ってくる前に Mariko はまだ本を読み終えていないわけだから、この論理でいけば before になるはずだというのです。そう言われてみるとそんな気もします。

ではここで、元の日本文を見てみましょう。
●マリコがその本を読み終わらないうちに、ビルが戻ってきた。

ここで「マリコがその本を読み終わらないうちに」が示しているのは、「読み終えていない」すなわち「完了していない」ということです。大過去ではないですね。「完了していない = 未完了」を言いたいわけなので、完了形が示す「完了・結果・継続・経験」の中の「完了」の用法です。ここはポイントの一つだと思います。

さて、過去完了について少しだけおさらいしておきます。

過去完了を使う際には、必ず「過去のある時」という具体的なイメージがなされていなくてはなりません。過去のある時までの完了、経験、継続を表すために過去完了は用いられます。このことはどの文法書でも書かれていることですね。現代英文法講義(安藤貞雄著)では、「過去の基準時」(P147)という表現がされています。

★では、今回の問題における「過去のある時」「過去の気準時」とは何なのか。
 →それは、ビルが戻ってきた時です。

A. Mariko had not finished reading the book when Bill came back.
正しい英文です。この文が述べているのは「ビルが戻ってきた時、その時点において、マリコはその本を読み終えていない」ということです。when は明確に「過去のある時」を示していますね。

B. Mariko had not finished reading the book before Bill came back.
この文は間違いですが、その話に行く前にこれを見てください。↓

以下の英文は before を使っていますが正しいです。
C. Mariko had already finished reading the book before Bill came back.
ビルが戻る前に、マリコはすでにその本を読み終えていた。

見ていただくとわかるように、B の文を肯定文にしたのが C の文です。
C の英文は「ビルが戻ってきた時」を基準にして、それ以前のどこかでマリコはその本を読み終えていたという事実に言及しています。マリコが読み終えたのは何時かわかりませんが、基準時より以前であることは確かです。

では、元に戻って B の文も C と同じように過去完了と before を使っているのに、否定文になるとなぜ間違いとなるのでしょう。「ビルが戻ってきた時」という基準は同じです。

●具体的な時間を入れて考えるとわかりやすいです。
 ビルが家を出たのが午前10時
 マリコが本を読み始めたのが午後1時
 ビルが戻ってきたのが午後5時

ということは、マリコは1時から5時まで「本を読んでいる = 読み終えていない」わけですから、この間は「読み終えるという行為が未完了」ということです。

一方、before はビルが戻る前のどこか任意の時点を指しますが、本を読み終えていない未完了の時点は、一つではなく、1時から5時までの間であれば無数にあります。

すなわち、B の文が意味するのは、「ビルが戻る前の午後1時から午後5時の間のいずれかの時点で、マリコはその本を読み終えていなかった」ということになり、何を意図した英文なのか全くわからないものになってしまうんです。

完了したという事実は、それだけで気準時以前のどこかの一点を示すので、before を使っても問題ありません。しかし、未完了に before を使うと、1時から5時までの間のどこで未完了だったのかという疑問がわきます。

これは、動詞が finish であることも関係します。finish は瞬間的に動作が完結するので、時間軸のある一点を問題にします。だから、どの時点で未完了なのかを明確に表す when が適切ということになるのだと思います。

この一週間、このことをずっと考えていて had not finished と before が頭の中をぐるぐる回っていました。いかがだったでしょうか。上記はあれこれ調べたあげく私見として思うところを書いています。違う意見をお持ちの方はお知らせください。

--------------------------------------

ところで、上の例から、主節が否定文のときは before は使えないとバッサリいきたいところなんですが、そういう短絡的な見方もできないんです。

以下は、ある参考書にあった文です。
I had not waited there long before he showed up.
私がそれほど待たないうちに彼は現れた。

この文も主節が否定文で before が使われていますが正しい文です。
ここでの動詞は wait が使われています。wait は finish と違い、それ自体が継続的な動作を示します。
つまり時間軸の一点を問題にしません。だから before と共起することに違和感はないですよね。

このようにみてくると、過去完了形は一筋縄ではいかないということが身にしみてわかります。動詞の性質、時を表す副詞節における接続詞のもつ意味、主節が肯定否定か、など様々な要素が絡み合っているんですね。

ということで、今回の when が正しくて before が間違いなのは何故なのかという問題について検討しました。

皆様の参考になれば幸いです。
by ladysatin | 2015-06-27 16:43 | 英文法_English Grammar | Comments(7)

キーワード検索の窓

先日のこと。

「ブログ内でキーワード検索できないでしょうか」とコメントをいただきました。

「えっ?そんなことできたっけ?」と思って調べたら、検索の設定がありました。

Wonderful♪

早速表示してみようと思い表示してみると...

サイドバーからはみでている... σ(^_^;)

わ~ん、なぜ?

実は、私が使っているスキンはエキサイトさんのご提供のものなのですが、私自身でカスタマイズしているものなんです。なので、このスキンは元のものより本文広め、サイドバー狭めにしているんです。フォントの行間なども私好みに変えています。

それで、この度、キーワード検索の窓を表示させたら、サイドバーからはみでてしまったというわけなんです。さて、これを修正しようと思いあれこれやってみましたが、私の浅いプログラミングの知識では何ともできず、あきらめました。またチャレンジしますけど。 (*^_^*)

とりあえず、そのはみでたキーワード検索の窓口を表示させています。
見た目が悪いの一番下にあります。

右側のサイドバーをスクロールしていただくと、おお、異様なでっぱり が。 (゚∇゚ ;)エッ!?

でもちゃんと仕事はしてくれるようです。

使い方は...
検索欄に「仮定法」とか「完了形」などのキーワードを入れてみてくださいね。
私の過去の記事の本文でヒットしたものが出てきます。
その画面が出たら、続けて検索するときは一番上の入力箇所から検索できます。

お役に立てるかなあ。

そうだとうれしいです。

001.gif
by ladysatin | 2015-06-26 21:56 | 英語と私といろいろ | Comments(2)

This is the first time のあと

少し前に、disappoint の使い方には注意した方がいいという記事を書きました。

今日は、起こしやすい文法ミスについて書きたいと思います。

英作文の問題です。
★テニスをするのは今回が初めてです。

これを英語にします。皆さんはどう書きますか?
This is the first time のあとがポイントです。

この英作文に対し以下のように書く人が多いのですが...
× This is the first time (for me) to play tennis.
× This is my first time to play tennis.


これらの英文は間違いです。

「えっ?どこが間違ってるの?きれいな英文ですよ~」という声が聞こえてきそうです。

しかし

072.gifThis is the first time の後ろに [to 不定詞] を続けることはできません。

実はこれ、かなり英語力の高い人でも間違って書いているのをみます。
いままで [to 不定詞] を使っていた方はこれからはお気を付け下さい。

では、どう書く?

2つ考えられます。
①This is the first time I have played tennis.
②This is my first time playing tennis.


①は the first time の後に現在完了形が続いています。
②は my first time の後に動名詞がきています。

このように完了形か動名詞を使って書きます。
ここでの完了形は経験の用法になりますね。

-----------------------------------------
これについて Oxford Learner’s Dictionaries で説明されています。
リンクを貼っておきますね。
http://oald8.oxfordlearnersdictionaries.com/dictionary/time

time の8番目の項目にあります。
To talk about the first or the last time you do something, use the first/last time (that) I…:
This is the first time (that) I’ve been to London. This is the first time for me to go to London.
That was the last time (that) I saw her.


動名詞が可能なことは『ウィズダム英和辞典 第3版』に載っています。
This is the first time I have visited London.
≒ This is my first time visiting London [my first visit in London].

This is my first time to visit London. や This is the first time (for me) to visit London. としない。
-----------------------------------------

ということで to 不定詞は本来使ってはいけないのですが、日本人だけでなくネィティブもよく間違います。
実際、インターネットで検索すると [to 不定詞] を使った英文がたくさん出てきます。

では、This is the first time ときたら [to 不定詞] を使って続けたい気持ちになるのは何故なんでしょうか。

おそらく、これと混同する人が多いのではないかと。
以下を見てください。

-----------------------------------------
ジーニアス英和大辞典より引用します。

3番目の項目「(...する)暇、余裕、(...するための)時間」
●I [You] have no time to lose. = There is no time to lose.
 ぐずぐずしている暇はない。
●The work will take a lot of time to do.
 その仕事をするにはずいぶん時間がかかるでしょう。
●There’s still time for us to see the film.
 まだ映画を見る時間はあります。

6番目の項目「(...するのに)適したとき、(...する)時機、機会」
●Now is the time to say something about it.
 今がチャンスだ。抗議しろよ。
●This is not [hardly] the time to offer.
 今は申し出をする時機ではない。
-----------------------------------------

上記のように time のあとに to 不定詞がくる時も多くあります。
しかし、これらは用法が異なりますね。

This is the first time における time は「...回、度」を表す用法です。


本日は time の間違いやすい使い方を取り上げてみました。

ではまた。001.gif

-----------------------------
追記)2015年6月23日

この記事の内容についてご質問をいただきました。
皆様と共有させていただきます。

<ご質問の内容>
-----------------------
>テニスをするのは今回が初めてです。
>①This is the first time I have played tennis.
>②This is my first time playing tennis.
に関連した質問ですが、①は完了形なので実際テニスをやってみての発言だと思うのですが、まだプレーをする前に、例えばテニススクールで申し込みの手続き中などの会話だとしたら、少し変わってくるのでしょうか。This is my first try. とかI’ve never played tennis. などと言うのでしょうか。また②についてはどうなのでしょうか。日本語では、同じ文がどちらの状況でも言えますよね。
-----------------------

上記の質問に回答します。
①は完了形ですが、実際にテニスをやってみての発言だけでなく、プレーの前で使ってももちろんOKです。

現在完了形というのは、過去形とは全く異なるものです。現在完了形は「今」のことを言っています。完了形には have (or has) がつきものですが、これは本来の「持っている」という意味の表れなんですね。

例えば I have visited London twice. は「ロンドンに2回訪れたことがある。」と普通は訳します。これはこれでよいのですが、この英文が意味するのは「ロンドンに2回訪れたという事実を、今、私は持っている。」ということなんです。

ここから①の英文をこのように解釈できます。
「私がこれまでにテニスをしたという事実を持つのは今回が初めてということになる。」
日本語としては変ですが、言いたいことはおわかりいただけるかと思います。

ですから、友達とテニスクラブに行く途中で「私、テニスするの今日が初めてなの。わくわくするわ。」というときにも①は使えるのです。

②の英文は動名詞が使われています。動名詞は名詞。名詞には時制はありません。
だから時制を気にすることなく使えるんですね。

以上、簡単ではございますが回答させていただきました。
この問題を考えるときに、完了形のところから入りましたが、かなりはしょっています。
わかりにくかったらお知らせください。

さらに、この問題は深くて This will be the first time だったらどうなるんだという発展問題もあるんです。
今日は割愛します。またの機会に別の記事でとりあげることができればと思います。
by ladysatin | 2015-06-21 15:45 | 英文法_English Grammar | Comments(13)

本日は訳詞の考察をやっていきますね。

Rocket Queen の詞も Axl が書いています。
Axl の詞っていつも思うんだけど、とっても素直に感情を表現しているんですね。
よくも悪くも嘘をつけないタイプの人だと思います。(>-<)

えっと...

f0307478_22372946.jpg

Hey, Satin.
What's going on?






きゃっ♪
Duff & Steven (*゚▽゚*)
今から、Rocket Queen の訳詞の考察をやるの。
長くなるけど待っててな。

それにしてもあんたら仲ええなぁ。y(^ー^)y



まだ訳詞の記事を読んでない方はこちらからどうぞ。
→ 訳詞の世界~Rocket Queen – Guns N’ Roses(和訳)

ではいきます。

***********************
If I say I don't need anyone
I can say these things to you
'Cause I can turn on anyone
Just like I've turned on you

もう誰にも依存なんかしない
そう俺が言うときはこれをお前に言ってやるさ
俺は誰だってその気にさせることができるんだからな
ちょうどお前がそうだったようにな
***********************

最初のこの部分はものすごく難しいです。
these thing が何を指しているのか、とってもわかりにくいんです。

★If I say I don't need anyone, I can say these things to you
この文に対して最初あてていた訳はこれでした。
「もし俺が、俺には誰も必要ないって言うとしたら、お前にも同じことを言ってやるよ」

この訳は、these things = I don't need anyone と解釈した訳なんです。
意味としてはスムーズなんですが、よく考えたら変だなと思って。
というのは these things が複数形なのは、I don't need anyone が4ワードだからじゃないですよね。

普通に考えると these things はいくつかの事象を指すはずです。
だから考え直しました。

では何を指すの?おそらくこのあとに書かれていると思いました。

ここはストーリーを考える必要があると思います。
まず、この歌はまだ大人になりきれていない男の子の話です。当時の Axl なんでしょうね。

で、私が考えたのがこれ。
★If I say I don't need anyone, I can say these things to you
「もう誰にも依存なんかしない - そう俺が言うときはこれをお前に言ってやるさ」

これが私が最終的に落ち着いた訳です

ここで言いたいことは、「誰も必要ない→誰にも依存しない→自信にあふれた大人の男だと俺が言えたら、お前にこう言ってやるよ」だと私は考えます。

で、何を言うの?

うん、その前に理由が語られています。
★'Cause I can turn on anyone just like I've turned on you
「俺は誰だってその気にさせることができるんだからな
ちょうどお前がそうだったようにな」

言い換えると「なぜなら、今の俺は、お前をメロメロにしたように、他のどんな女だってメロメロにすることができるんだぜ」ということ。だから、誰にも依存しなくて言いわけなのね。自由自在に女の子をあやつれるって。

●turn on - 〔性的に〕刺激する、興奮させる、関心を持たせる、その気にさせる
 この表現はよく出てきますね。私の場合は、「電化製品の電源をいれる」で使うことしかありませんが。

さて、ここから展開して「these things(これらのこと)をお前に言ってやるわい。」というその内容が次のフレーズで出てきます。

***********************
I've got a tongue like a razor
A sweet switchblade knife
And I can do you favors
But then you'll do whatever I like

俺のカミソリみたいな舌は
甘い飛び出しナイフみたいなもんだとね
それとお前の頼みはきいてやる
だけどそのあとは俺の望むこと全部やれよな
***********************

そう、自信に満ちあふれているからこそ、これらの表現ができるんですよ。
「女は皆、俺の思うままだ」という感じです。
ホントに Axl らしい歌だ。

ということで these things は、この4行の固まりのことなんじゃないかと私は考えたのでした。

さて次にいきますね。
***********************
Here I am
And you're a Rocket Queen
I might be a little young
But honey I ain't naive

さてと来てやったぜ
お前はロケットクイーンなんだろ
俺ちょっとガキかもしんないけど
夢見るバカなんかじゃないぜ
***********************

ここもいかにも Axl が言いそうなフレーズですよ。
上から目線で「俺に来てほしかったんだろ?だから来てやったんだよ」という感じ。
Rocket Queen は実際にいた人物らしいです。意味は「昇天女王」でいいのかな。(゚ー゚;A

さて naive に「夢見るバカ」という訳をつけています。「現実を知らない未熟なやつ」と言いたかったんです。
この naive という単語は、日本人が間違って使っているのをよく見ます。

日本語で「ナイーブ」というとき、sensitive(感受性が強い)あるいは vulnerable(傷つきやすい)という意味で使う人が多いのですが、英語の naiveそのような意味はありません。

●naive - 〔経験不足であまりに〕うぶな、ばか正直な、考えが甘い(英辞郎より引用)

このように意味としては良くないので sensitive のつもりで You are naive. なんて言ったら、言われた人は間違いなく気分を害します。ここ気をつけたいですね。

***********************
Here I am
And you're a Rocket Queen oh yeah
I might be too much
But honey you're a bit obscene

ほら俺はここだって
お前はロケットクイーン
そうだろ
俺イカレてるかもしれないけど
お前もちょいエロいぜ
***********************

obscene は「卑猥な、みだらな」という意味ですが、今どきの造語「エロい」を使いました。
1987年はまだ「エロい」はなかったけど、今、訳するなら「エロい」がピッタリだと思わない?

***********************
I've seen everything imaginable
Passed before these eyes
I've had everything that's tangible
Honey you'd be surprised
I'm a sexual innuendo
In this burned out paradise
If you turn me on to anything
You better turn me on tonight

俺はありとあらゆるものを見てきたんだ
この目でな
見えるものは全部手に入れたのさ
お前にとっては驚きかもな
俺を見れば SEX を思い出すだろ
この燃え尽きた楽園で
お前が俺の気をどっかに向けさせたいのなら
今晩やるんだな
***********************

imaginable と tangible は韻を踏んでいますね。

●sexual innuendo - 性的なほのめかし[当てこすり] (英辞郎より)

innuendo 自体に sexual な意味があるようです。Longman にはこう書いてあります。
●innuendo
- a remark that suggests something sexual or unpleasant without saying it directly
直接的に言わずに、性的または不快な示唆をともなう表現

●turn someone on to... – (人の)関心を...に向けさせる

★ここから曲調が変わってブレイクダウンに移ります~。

***********************
I see you standin'
Standin' on your own
It's such a lonely place for you
For you to be

お前が立っているのが見える
自分の足でな
そんな寂しい場所で立っているなんて
***********************

ここは特に問題ありませんね。
For you to be の後ろは standing が省略されています。

***********************
If you need a shoulder
Or if you need a friend
I'll be here standin' until the bitter end

肩が必要なら
友達が必要なら
最後まで俺はここにいるよ
***********************

bitter には「つらい、苦々しい、ひどい」などネガティブな意味がありますよね。
しかし、until the bitter end は「つらい、苦しい最後まで」という意味ではなくて、「難しいことがあるだろうが最後まで」という意味で使われるようです。

Longman には to the bitter end が載っています。
●to the bitter end - continuing until the end, even though this is difficult
たとえ困難でも最後まで続く

***********************
No one needs the sorrow
No one needs the pain
I hate to see you walkin' out there
Out in the rain

誰もそんな悲しい思いなんてする必要ないんだ
痛みだって必要ない
俺、お前が雨の中を歩いていくのを見たくないんだ
***********************

ここは大切。
the sorrow と the pain に定冠詞の the がついています。
ということは、一般論としての sorrow や pain のことではありません。
彼女が今抱えている 悲しみや痛みのことです。だから、the sorrow と the pain となっています。

***********************
So don't chastise me
Or think I, I mean you harm
Of those that take you
Leave you strung out
Much too far baby yeah

だから俺を非難しないでくれ
お前を傷つけてるなんて思わないでくれよ
お前を連れ回して
アレにお前を酔わせるだけ酔わせて
置き去りにする奴らと同じにしないでくれ
***********************

●mean someone harm - (人)に対して悪気がある、(人)に故意に危害を加える (英辞郎より)

●strung out - 《be ~》〈俗〉麻薬にひどく酔っている、麻薬中毒である (英辞郎より)
The man who was strung out on heavy drugs, was strolling along the street.
重症の麻薬中毒の男が、通りをぶらついていた。

ここの strung out は全く知りませんでした。
strung は string の過去形ですが、なぜ、strung out で麻薬につながるんでしょうね。
で、ここは「麻薬」という言葉を使いたくなかったので、「アレにお前を酔わせるだけ酔わせて」とぼかしています。

***********************
Don't ever leave me
Say you'll always be there
All I ever wanted was for you
To know that I care

俺を置いて行かないでくれ
いつでもそこにいるって言ってくれよ
俺はただ、俺がお前を心配してるって
知ってほしかっただけなんだ
***********************

ここは特に問題ないでしょうか。
Don't ever leave me の ever は強調。

ということで Rocket Queen の考察は終わりです。
正直なところ、かなり駈け足になりました。
あとで加筆すると思います。
書き足らないところがたくさんあるのです。

皆さんも何か疑問点があったらお知らせくださいね。

ところで、Guns N’ Roses の曲はどれもやっぱりいいです。
以前、You Could Be Mine の意味をやって、 次が Sweet Child O' Mine でした。
Rocket Queen の次は何がいいかな。
November Rain もいつかやりたいです。

先週は大変な一週間でございました。
でもいろいろあっても、好きな音楽を聴くと元気になれる。
それと皆さんからのコメントは本当にありがたかったです。

Thank you so much.
by ladysatin | 2015-06-14 19:20 | Music & English_1 | Comments(0)

今日は久しぶりに Guns N' Roses の曲をやります。

私のブログって、実は GNR のファンの方が結構読んでくださってるんです。
だからファンの皆様の期待を裏切らないように、頑張らないといけないのですよ。
もちろんガンバりましたっ。058.gif

その前に、Guns N' Roses のデビューアルバム Appetite for Destruction は、全世界で 2800万枚売れたんでしたっけ。ホントにホントにすごいバンドだったわ。1987年頃って LA メタルなんてのが流行っていた時期ですが、GNR のアルバムはその他の大勢とは次元が違っていましたよね。私も毎日毎日飽きもせず、聴いていました。今なお色褪せない名曲の数々。It’s magic...

もちろん曲のクオリティがいいからあれだけ売れたわけですが、さらにメンバー全員のルックスが良いというのも、まあめずらしかった。ロックバンドって、大体一人くらいはイケてる人がいるんだけど、あとのメンバーはほぼ残念な人達ですよね。Sorry, but it’s true... σ(^_^;) だから Axl, Slash, Izzy, Duff & Steven という見た目も Good Looking な人達だけのバンドというのも奇跡に近かったと思います。ハイ。

f0307478_2235445.jpg


This is one of the most famous pictures of them. 何度見ても良いわ~。









それぞれステキな人達ですが、私はドラムスの Steven Adler が好きです~。
Steven は笑顔がめちゃめちゃかわいいんです。

ほらっ。001.gif
f0307478_2236155.jpg


So ooo... Cute ❤








Steven は大変な人生を送ってきたので、この人、早死にするんじゃないかと心配してました。最近の彼の facebook のページを見に行ったら、すごく元気そうで安心しました。何かアートをやっているみたいです。かわいい奥さんもいるようだしよかった。Steven が今、幸せで生きていてくれるのが、私はとてもうれしいのです。

では本題にいきます。

今回選んだのは Rocket Queen

アルバムの最後の曲ですね。この曲が作られたいきさつについては、有名だからここには書かなくてもいいですね。ご存じない方は、Rocket Queen で Google 検索するとすぐ出てきます。あの女の子の声のこととかね。

Rocket Queen もいかにも Axl らしい曲です。
やっぱり上から目線なのね。(´-`) ンー

この曲の訳詞についてなんですが、話の展開と語法文法について、また後日解説します。
特に最初の these things は何を指しているのか、私の解釈を書きます。
この記事に加筆するか、長くなりそうだったら別の記事にするかもしれません。


Guns N' Roses - Live at The Ritz 1988 -

このビデオは1988年の Ritz での伝説の Live の模様。
0:39 のあたりで Steven がカメラを見てニッコリします。
その表情があまりにもかわいいもんだから、そこに戻って何回も見てしまう私なのです。

2:00 頃かしら。Axl が途中でいなくなっちゃったよ。
2番は歌わないの~? Slash が Axl はどこさってあたりを見回してます。
3:13 Axl が戻ってきて Slash の煙草の火を借りました。
なんて仲がいいのぉ~。やっぱり Axl と Slash は一緒がいいよね。

訳詞の考察はこちらからどうぞ。
Rocket Queen – Guns N’ Roses 訳詞考察


*******************************

Rocket Queen
(Music: Rose, Slash, Stradlin / Lyrics: Rose)

If I say I don't need anyone
I can say these things to you
'Cause I can turn on anyone
Just like I've turned on you

I've got a tongue like a razor
A sweet switchblade knife
And I can do you favors
But then you'll do whatever I like

もう誰にも依存なんかしない
そう俺が言うときは
これをお前に言ってやるさ
俺は誰だってその気にさせることができるんだからな
ちょうどお前がそうだったようにな

俺のカミソリみたいな舌は
甘い飛び出しナイフみたいなもんだとね
それとお前の頼みはきいてやる
だけどそのあとは俺の望むこと全部やれよな

Here I am
And you're a Rocket Queen
I might be a little young
But honey I ain't naive

さてと来てやったぜ
お前はロケットクイーンなんだろ
俺ちょっとガキかもしんないけど
夢見るバカなんかじゃないぜ

Here I am
And you're a Rocket Queen oh yeah
I might be too much
But honey you're a bit obscene

ほら俺はここだって
お前はロケットクイーン
そうだろ
俺イカレてるかもしれないけど
お前もちょいエロいぜ

I've seen everything imaginable
Passed before these eyes
I've had everything that's tangible
Honey you'd be surprised
I'm a sexual innuendo
In this burned out paradise
If you turn me on to anything
You better turn me on tonight

俺はありとあらゆるものを見てきたんだ
この目でな
見えるものは全部手に入れたのさ
お前にとっては驚きかもな
俺を見れば SEX を思い出すだろ
この燃え尽きた楽園で
お前が俺の気をどっかに向けさせたいのなら
今晩やるんだな

Here I am
And you're a Rocket Queen
I might be a little young
But honey I ain't naive

俺はここだぜ
お前はロケットクイーンなんだろ
俺ちょっとガキかもしんないけど
夢見るバカなんかじゃないぜ

Here I am
And you're a Rocket Queen oh yeah
I might be too much
But honey you're a bit obscene

ほら俺はここだって
お前はロケットクイーン
そうだろ
俺イカレてるかもしれないけど
お前もちょいエロいぜ

I see you standin'
Standin' on your own
It's such a lonely place for you
For you to be

お前が立っているのが見える
自分の足でな
そんな寂しい場所で立っているなんて

If you need a shoulder
Or if you need a friend
I'll be here standin' until the bitter end

肩が必要なら
友達が必要なら
最後まで俺はここにいるよ

No one needs the sorrow
No one needs the pain
I hate to see you walkin' out there
Out in the rain

誰もそんな悲しい思いなんてする必要ないんだ
痛みだって必要ない
俺、お前が雨の中を歩いていくのを見たくないんだ

So don't chastise me
Or think I, I mean you harm
Of those that take you
Leave you strung out
Much too far baby yeah

だから俺を非難しないでくれ
お前を傷つけてるなんて思わないでくれよ
お前を連れ回して
アレにお前を酔わせるだけ酔わせて
置き去りにする奴らと同じにしないでくれ

Don't ever leave me
Say you'll always be there
All I ever wanted was for you
To know that I care

俺を置いて行かないでくれ
いつでもそこにいるって言ってくれよ
俺はただ、俺がお前を心配してるって
知ってほしかっただけなんだ

*******************************

訳詞は以上です。

今回はお下品な表現もありました。
So...sososo...sorry...
m(。≧Д≦。)mスマーン!!

あっ、またまた気になる冠詞の使い方を発見しました。
やっぱ長すぎるから解説は別の記事にします。
Guns N' Roses のファンの方もそうでない方もまた遊びに来てくださいネ。

やっぱり上のビデオでは Axl が2番を歌ってないからアルバムバージョンもアップしておきます。(*^_^*)

by ladysatin | 2015-06-07 18:27 | Music & English_1 | Comments(4)