コンテンツは不可算名詞

今日は久しぶりに日英翻訳のトピックです

少し前に会社の同僚からもらった質問ですが、翻訳するときに注意した方がいいかなと思う内容でした。

ではいきます。(^^)

同僚のTさんは出向先のメーカーでテレビの取説を作っています。
いわゆるテクニカルライターですね。
彼は英語力もかなり高いので、英文取説の文言が少し変更になるときは、ご自身で英文を作ります。

今回は、英文を考えていたところ行き詰ったらしく、試訳の英文を私に添削してほしいと言ってこられました。

****************************
元の日本語はこんな感じです。(機能名は一般的な名称に変えています。)

①画面の [Movie Function] で表示されるコンテンツを見ているときに、リモコンの [X] ボタンを押すと、そのコンテンツがあなたのお気に入りに登録されます。

②[X] ボタンは [Movie Function] だけでなく、他のコンテンツでも使える場合があります。


この日本文の補足ですが、まずこの中にある「Movie Function」という画面には、いろんな映像コンテンツがサムネイル状に表示されています。そしてその画面で何かコンテンツを選んでリモコンの [X] ボタンを押すと、そのコンテンツがユーザーのお気に入りに登録されるというしくみです。

さてさて、彼はこんな英文を作りました。

①Press [X] of remote control while watching a content in [Movie Function] on the screen and you can register the content as your favorite.

②[X] may be available while watching contents even not in [Movie Function].

****************************

彼の英文は骨子はしっかりしていると思いました。なかなかきれいにまとまっています。
ただ、残念なことに語法の誤りが2つありました。
かなりの人が間違うところかもしれません。

今から見ていきましょう。まず1つ目の文から。

①画面の [Movie Function] で表示されるコンテンツを見ているときに、リモコンの [X] ボタンを押すと、そのコンテンツがあなたのお気に入りに登録されます。
①Press [X] of remote control while watching a content in [Movie Function] on the screen and you can register the content as your favorite.


日本語でも「コンテンツ」という表現はよく使われますね。言うまでもなく英語の content からきていますが、content の使い方には注意を要します。

★というのは content には可算と不可算の用法があるからです。
今回の「コンテンツ」は映像コンテンツのことですから、不可算名詞になります。
ということは、初出では a content とせず、無冠詞の content にしなくてはなりません。
不可算ですから複数形の contents にもならないですね。

また映像コンテンツは content と単独で使うよりも、media content という言い方が英語圏のサイトではよく使われているのを見ます。これを使ってみましょう。

以下、修正訳です。
★Press [X] of the remote control while watching media content displayed in [Movie Function] on the screen, and you can register the content as your favorite.

2回目に出てきた the content は media content を受けるので the が必要です。

ちなみに「目次」のことを Table of Contents と言いますが、ここで複数形の contents が使われているのは、中に含まれている個々の項目を独立したものとしてとらえているからだと思います。

*************************

後半の文です。
②[X] ボタンは [Movie Function] だけでなく、他のコンテンツでも使える場合があります。
②[X] may be available while watching contents even not in [Movie Function].


ここでもコンテンツが出てきました。上述の通り複数形の contents は使えません。

もうひとつ、誤った使い方をしているところがあります。
それは available の用法です。
「[X] ボタンは使える」とありますが、ここでは available は使えません。

available は、確かに「使う」という意味で使いますね。
機能やシステムであれば available で結構です。
しかし、[X] はボタン ― すなわち「物体」なので、ここで available を使うと「手に入る」という意味になってしまいます。

例えば、The book is available. だと book が物なので、「その本は使える」という意味ではなく「その本は手に入る」という意味です。

ただし、ジーニアスにはこんな例があります。
The telephone is now available. もう電話は使えますよ

「おや、電話は「物体」じゃないか」という声が聞こえそうですが、この場合の「使えますよ」は「手に入った」という意味合いに近いものなので、今回の例と同じと考えることはできないと思っています。

上記をふまえて修正しました。
★[X] may be used while watching media content in other items as well as [Movie Function].

available をシンプルに used にしました。
※いやこの場合も available は使えると思われる方がいらっしゃったらご意見をお願いします。
 私の考えが間違っている場合は修正いたします。

*********************
★最後に上記のまとめとして日本文、試訳、修正訳を書いておきます。

①画面の[Movie Function]で表示されるコンテンツを見ているときに、リモコンの[X]ボタンを押すと、そのコンテンツがあなたのお気に入りに登録されます。
②[X]ボタンは [Movie Function] だけでなく、他のコンテンツでも使える場合があります。

試訳
①Press [X] of remote control while watching a content in [Movie Function] on the screen and you can register the content as your favorite.
②[X] may be available while watching contents even not in [Movie Function].

修正訳
①Press [X] of the remote control while watching media content displayed in [Movie Function] on the screen, and you can register the content as your favorite.
②[X] may be used while watching media content in other items as well as [Movie Function].

*********************

content と available は簡単そうで難しい単語ですね。
私ももう一度、辞書を引いて確認しようと思いました。

ではまた。 001.gif
by ladysatin | 2014-05-24 21:12 | 日英 Translation | Comments(0)

up to はややこしいな~

今日は語法のお話です。

タイトルにもあるように up to の用法なのですが、「うわっ、ムズカシイぞこれ」と思った内容です。

その前に up to をおさらいしましょう。

up to にはいろんな意味があるわけですが、今回は以下の用法についてです。

ジーニアスより引用します。
●up to ~:[時間・空間](最高)~まで、~に至るまで 

up to はこのように「~まで」という最大値を表すときによく使いますね。
ついでに例文も引用します。

例1)count up to ten
   10まで数える

例2)The water was up to my waist.
   水は腰まで来た。

例3)This robe will fit anyone up to size twenty.
   このローブはサイズ20号までの人ならどなたにも合います。

これらの例は、そんなに難しい文ではないですね。

そこでなんですが、次の英文を見てみてください。↓
★You can apply for a visa up to 3 months before your date of travel to the UK.

この英文は英国ビザの申請要項にあった英文ですが、どう解釈しましょうか。

あなたなら以下のどっちの意味を選びますか?
①あなたは英国に立つ日の3か月前 までに ビザの申請ができる。
②あなたは英国に立つ日の3カ月前 から ビザの申請ができる。


トリッキーなのが、up to 3 months before という表現です。
ここをどう解釈するかが運命の分かれ道。

即答できた方は素晴らしいと思います。
私は一瞬、「え???」と思ったんです。
何か両方とも良さそうじゃない?

up to 3 months before は、3か月前のその日が MAX なのです。
これは問題ない。しかし。。。
その MAX に前から向かうのか、後ろから向かうのかわかりにくいんです。

つまりこういうこと。

①の考え方
8月1日に出発するとしたら、4月30日までにビザを申請しなくてはなりません。ということは、4月30日が MAX であり、これがビザを申請できる最終日です。

②の考え方
8月1日に出発するとしたら、早くても4月30日が MAX ですということ。ここでは出発日からさかのぼって計算しての MAX なんですね。


で、正解はどっちかということなんですが、①です。
出発日から逆算した日数の MAX ということではなく、「この日までしかビザの申請はできないよ」という MAX なんです。(注:詳細は英国大使館で確認する必要があります。)

もう一度書きますね。
★You can apply for a visa up to 3 months before your date of travel to the UK.

同じような例文が、これもまたジーニアスにありました。

★This medicine must be taken up to 30 minutes before a meal. 
この薬は食事の30分前までに飲まなければいけません。

この英文を「30分前から飲む」と解釈したらえらいことになりますので、皆さんお気をつけください。

今回の英文、とってもトリッキーだと思ったので書きとめておきたいと思いました。
説明がわかりにくかったらごめんなさい。(゚ー゚;Aアセアセ

ではまた。001.gif

************************************
追記)2015年8月29日

本記事の英文について、実際に英国ビザを申請された方からコメントいただきました。
英国ビザ申請要項の意味は②、すなわち「あなたは英国に立つ日の3カ月前 から ビザの申請ができる。」が正しい解釈とのことです。

一方、ジーニアスの例文は、その全く逆の解釈の英文になっています。

[up to 期間 before] の文は、二通りに解釈の可能性がある英文なのかもしれません。
もう少し調べてみる必要がありそうです。

いずれにしても、この表現が出てきたら要注意ですね。
by ladysatin | 2014-05-21 22:19 | 語法_English Usage | Comments(4)

いつもは語法や英文法についての記事を書いていますが、今日はちょっと違うやつを。(=v=)

私は YouTube を見るのが大好きです。
皆さんもきっと好きよね。(^^)

見るジャンルはいろいろありますが、私の場合は洋楽ものがメインです。
何せミーハーなんで、昔大好きだったハードロック系のミュージシャンの映像はダウンロードしまくってます。

私が中学高校の頃は、ロックバンドの映像は、NHKのヤングミュージックショーくらいでしか見ることができなかったんで(しかも年に2回くらい)、ミュージックライフ(音楽雑誌です)を毎月買って写真をながめるしかありませんでした。

今は YouTube でコンサートの映像とか見ることができるし、本当によい時代になったわね~って思っています。

あと YouTube には、英語学習の材料もたくさんあります。

私の場合、好きなミュージシャンのインタビュー映像は興味津々なんで、つい聞き入ってしまいます。これは、勉強しようと思って聞くのではなくて、好きだから聞き取りたいだけなんです。好きな人がしゃべっている内容を知りたいという意識が働くと、必死で聞き取ろうとする。その結果、リスニング力もアップするという好循環が生まれるんです。

ということで、今日のトピックは Listening です。

で、材料は何にしようかなと思っていたところ、YouTube でスラッシュのインタビューを発見。
昨年10月に Larry King Live に出ていたみたい。私のブログは Guns N’ Roses のファンの方のアクセスが多いので、これ面白そうだと思い、とりあげることにしました。

1分ちょっとですぐ終わっちゃうんだけど、役に立つ表現がいくつかあって勉強になります。

Larry の英語は聞きやすいのですが、Slash の英語はもごもご系かな。あとで、書き起こしたものを載せていますが、1箇所、正確に聞き取れていないと思っているところがあります。そのあたりも交えて、解説しますね。

Today, I will pick up some interesting interview from one of the most popular TV programs. Well, I know quite a few Guns N' Roses fans in Japan visit my site every day. I found Slash appeared in Larry King Live last October. He talked about the possibility of the band's reunion. It’s short, but there were useful expressions there. I hope you'll find this interesting. Let's watch and listen carefully. 001.gif

では、よかったら皆さんも一緒に聞いてみてくださいね。





************************************
いかがでしたか? (*'ー'*)

それにしても、スラッシュはガンズの再結成の質問に今まで何百回、答えてきたんやろね。
聞かれるたびに「あるわけねーだろ」って言ってると思うけどね~。

では聞き取り結果発表会に行きま~す。
L は Larry、S は Slash ね。

************************************

L: By the way, when you went on to the Hall of Fame, Axl didn’t show up, right?
ところでロックの殿堂の式典に、アクセルは来なかったんだって?

S: Right.
ああ

L: Why?
またなんで?

S: I don’t know, I mean...
さあね。まあ。。。

L: Did you talked to him?
話はしたのかい?

S: We haven’t talked to him... a really really long time.
彼とはずいぶん長いこと話してないよ。

L: It was bad breakup, then.
ひどい別れ方をしたんだ。

S: I think so. You know. All things considered, it wasn’t on the best of the terms, Nah.
そういうこと。いろいろ考えてみると、最高に仲良かったというわけじゃないし。

L: Is there a possibility, just a possibility, but you might all get together one day?
可能性についてだけど、いつか君たち皆がまた集まるってことはあるのかな?

S: You know, I mean...That's the $64,000 question. But it's not something that any of us have reached out to each other and said that we wanted to do thus far. So, rather than be a pessimist and say, "No, it'll never happen," it's not like I'm harboring a lot of resentment. But it's not something that we are all thinking about doing. So if it happens one day, it happens. If it doesn't, I don't think anybody's, you know, losing any sleep over it.

それは難しい質問だよ。まあ、これまでのところ、俺たちの誰もがお互いに心を開いて、またやりたいねなんて話にはなってない。だから、悲観的になって「絶対ありえない」なんていうよりむしろ、俺としてはわだかまりはないとでも言っておくかな。しかし、集まってやろうって全員が思ってるわけじゃないってことで。まあ、いつかはやるときがあればやる。そうでなかったとしても、そのことで誰かの睡眠時間が減るわけでもないしさ。

L: You have no regrets over it.
後悔はしてないんだね。

S: No.
してないね。
***************************************

以上が私が頑張って聞き取った内容です。
訳した内容は大体いけてると思うけど、ディクテーションとしては自己採点は90点くらい。

では、表現として覚えておきたいところ書いておきますね。
ピンクでハイライトした箇所です。
(※今回のフレーズの意味と例文はすべて英辞郎からの引用です。)

★By the way, when you went on to the Hall of Fame, Axl didn’t show up, right?
ところでロックの殿堂の式典に、アクセルは来なかったんだって?

go on to は、文字通り「~へ進む、~に移る」という意味もありますが、ある地位に「昇りつめる」という意味でも使われます。ロックの殿堂はその世界で顕著な実績を上げてきた人しか選ばれません。だから Larry はこの表現を使っているんですね。

●英辞郎の例文
Tom started out as a clerk and then went on to become president of the company.
トムは一介の事務員からスタートして、その会社の社長にまで昇りつめた。

★All things considered, it wasn’t on the best of the terms, Nah.
いろいろ考えてみると、最高に仲良かったというわけじゃないし。

●on the best of terms: 《be ~》最高に仲が良い[の間柄である]
このフレーズの意味を当てているのですが、意味としてはよさそう。
しかし、聞き取りがあやしい。とてもとてもあやしい。(゚ー゚;A

というのは、これには主語は人が来るのが普通だから。
スラッシュは it wasn't と言っています。だから、おかしいなあって、ずっと思っています。
何度も聞き直したけど、ここでギブアップ。

I have no confidence whether I heard this part correctly or not.
It was hard for me to catch Slash's fast talk. (>_<)

皆さんの中でわかった方は教えてくださいね。ネィティブに聞けばすぐわかるんでしょうけれど。。。

★That's the $64,000 question.
それは難しい質問だよ。

この表現をご存知の方はネィティブ並みだと思います。
私は何のことだかさっぱりでした。でも英辞郎君が詳しく解説してくれていましたので引用します。

●64,000 dollar question:
最難関の[難易度最高の・最も難しい]質問[問題]◆【語源】1940年代にラジオ放送されていたクイズ番組で、賞金の最高額は64ドルだった。1955~58年にはテレビ版の番組が放映され、最高賞金額は1000倍となり、番組名は「The $64,000 Question」となった。参加者が自分の得意分野を選んで質問に答える形式。正解のたびに賞金額が倍になっていき、勝ち進んで行って最高額の6万4千ドルで最後の難問を迎える。


なるほど~。そういうことだったんですね。
これ使える表現。メモしておこう。

★But it's not something that any of us have reached out to each other….
俺たちの誰もがお互いに心を開いているということではない

●reach out to: ~に手を差し出す、~に接触する、~に働きかける、~と心を通わせる、(人)に援助の手を差し伸べる
●reach out to each other: お互いに心を通わせる

勉強になります~。

★it's not like I'm harboring a lot of resentment
俺としてはわだかまりはないとでも言っておくかな。

harbor には「港、入り江、避難所」などの意味がありますが、ここでは他動詞として使われています。

●harbor: 〔悪意・考え・邪念・計画などを〕心に抱く
●harbor resentment: 恨みを抱く[憤りを感じる・怒りを持ち続ける]
●harbor resentment against: ~に恨みを抱く

英辞郎そのものズバリの表現をスラッシュは使っていますね。

★I don't think anybody's, you know, losing any sleep over it.
そのことで誰かの睡眠時間が減るわけでもないしさ

●lose sleep over: ~を眠れないほど心配する、~が心配で眠れない、~に気をもむ

●英辞郎の例文
 Walter lost sleep over the missing money in his office's safe.
 ウォルターは、事務所の金庫から消えた金のことが気がかりで眠れなかった。

 Don't lose sleep over it.
 気にすることないって。/眠れないほど心配することはないよ。

~~~~~~~~~~~~~~

どうだったかな。
なかなか役に立つ表現があったと思いません?
会話の中でさらっと言えるといいんですけれど。
私も練習しようっと♪

ではまた。

P.S. I wish their reunion would come true.

**********************

追記)
Larry King Live でのスラッシュのインタビューは、本当はもっと長いのですが、いくつかこま切れにアップされていました。その中のひとつが今回のものなのですが、もう1個くらいやってみましょうか?ガンズが結成されたときの話とスラッシュが脱退したときの話があったわ。

Are you interested? 032.gif

2回目のインタビューはここです。
Listening Practice: Slash Interview (2回目) ロックンロールは死んだの?
3回目はここです。
Listening Practice: Slash Interview (3回目) ガンズの結成当時のことと脱退のときの思い
by ladysatin | 2014-05-17 21:26 | Music & English_1 | Comments(0)

Desperado の記事は全部で3回のシリーズです。
是非、初回の訳詞から読んでくださいね。

こちらです。→ 訳詞の世界~Desperado – The Eagles(和訳)

今日は Desperado の後半を考察します。

トランプの台の上には色んなカードが並んでいます。
ダイヤのクイーンではなくてハートのクイーン選ぶんだと友人が Desperado にさとしたところまで前回はやりました。では次のところです。

*******************************
Now it seems to me, some fine things
Have been laid upon your table
But you only want the ones that you can’t get

ほらテーブルの上には
いいカードが並んで待っているように僕には思えるんだ
だけど君は手に入らないものを求めるばかりだね
*******************************

★Now it seems to me, some fine things have been laid upon your table
ほらテーブルの上にはいいカードが並んで待っているように僕には思えるんだ

この文では have been laid (現在完了の継続)が使われています。
いいカードが「ずっとそこにある」ということですね。
「なのに君は気付かないのかい?」という含みがあるように思います。

*******************************
Desperado, oh, you ain’t gettin’ no younger
Your pain and your hunger, they’re drivin’ you home
And freedom, oh freedom well, that’s just some people talkin’
Your prison is walking through this world all alone

デスペラード
時が遡るってことはないんだよ
君の痛みや飢え
それらが君を心休まる場所へと駆り立てる

そして自由、ああ自由か、そうだな
そんなこと話す奴もいるってだけのことさ
君は檻に入ってこの世を歩き回っているんだから
たった一人でね
*******************************

★Desperado, oh, you ain’t gettin’ no younger

この部分はを正しく書くと
You are not getting no younger
となるので、一見、二重否定のようにみえますね。
二重否定と考えると結局 You are getting younger (君は若くなっている)となるけれど、意味をなしません。
本当は not で否定しているから no は不要なんですが、否定を強調するために no を入れたんだと思います。

私の訳は「時が遡るってことはないんだよ」としましたが、「君が若くなるなんてことはないんだ」が原義です。

Your prison is walking through this world all alone -①
この文は最初不思議でした。「檻が歩いている」なんて変ですよね。
もしかして正しい文はこれではと思ったのが以下の文です。

You are a prisoner walking through this world all alone -②
これだと「君はこの世界をたったひとりで歩いている囚人なのだ」となり大変わかりやすいんです。

実は Desperado はリンダ・ロンシュタットも歌っているのですが、リンダは②の文ではっきり発音しています。
しかし、イーグルスの音源は何度聞いても両方に聞こえるんです。

そこで、前回のコンサートの音源を聴いてみたら、ドン・ヘンリーはやっぱり①で歌っていました。
なぜ普通に②にしなかったのかわかりませんが、①の表現に相当のこだわりがある。。。とみました。(^^)

*******************************
Don’t your feet get cold in the winter time?
The sky won’t snow and the sun won’t shine
It’s hard to tell the night time from the day
You’re losin’ all your highs and lows
Ain’t it funny how the feeling goes away?

冬になると足が冷たく感じないかい?
空が雪を降らせることはなく、太陽も輝かないなんて
昼と夜を区別することも難しいんだね
心の浮き沈みというものを君は全て失いつつあるよね
そんな感覚がなくなってしまうなんておもしろいことなんかじゃないだろう?
*******************************

★The sky won’t snow and the sun won’t shine

この文で使われている snow は自動詞ですから「雪が降る」という意味です。
普通は「雪が降る」というときには主語に It を使いますよね。
It snows. It will snow....

なのにここでは The sky が使われています。
これはもちろんあとに続く the sun との対比で用いられているわけですが、the sky が主語だということは「空は」に続けては「雪を降らさない」とするしかない。つまりここでの snow は自動詞でありながら、日本語にすると他動詞のように訳すしかありません。おもしろいと思いませんか。

★It’s hard to tell the night time from the day

ここは定番の表現 tell A from B が使われています。
tell A from B ・・・ A と B の区別をする。
tell = distinguish

★You’re losin’ all your highs and lows

highs and lows の意味(ジーニアスより)
- 浮き沈み、栄枯盛衰 (ups and downs)

この文で感じられることは、人生というのはよかったり悪かったりするものだけど、「今日はいい日だったなあ」とか「あまりついてなかったな」とかいう感覚を、Desperado が失いつつあるということを言っているように思いました。

★Ain’t it funny how the feeling goes away?

この文は注意が必要です。
feeling は「感情」としがちなのですが、「感情」ではないんです。

●「感情」の意味になるのは複数形の feelings のときだけ。
ここでは feeling は単数なので、不可算名詞の「感覚」ともとれるし、可算名詞の「感じ、意識」と考えてもよいと思います。

私の訳では「そんな感覚がなくなってしまうなんて...」としてみました。

最後のパートです。
*******************************
Desperado, why don’t you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin’, but there’s a rainbow above you
You better let somebody love you, before it’s too late

デスペラード
正気に戻ったらどうだい?
柵から下りてきて門をあけなよ
雨が降っているかもしれない
だけど君の頭上には虹が広がっている
誰かに愛してもらうんだ
今ならまだ間に合うのだから。。。
*******************************

最初のフレーズに戻りました。

★Desperado, why don’t you come to your senses?
この部分は前回考察しましたので、まだ読んでらっしゃらない方は読んでくださいね。
「正気に戻れよ」って言ってます。

★Come down from your fences, open the gate

これも前回考察しましたが、sit on the fence は「日和見的な態度をとる」でした。
「そんな日和見的な態度はやめて心を開きなさい」という気持ちが表れていると思います。

★It may be rainin’, but there’s a rainbow above you

お天気ばかり見ていた Desperado ですから、「もし門の外が晴れていなかったら。。。」という思いがあります。それに対して友人は「そりゃ雨だって降っているだろうさ」と言う。

だけど心配しなくていい。だって「君の頭上には虹がかかっているじゃないか」って励ましているんですね。

前回考察したように、最初の ridin' fences があるから、It may be rainin' が生きています。

★You better let somebody love you, before it’s too late

この締めくくりは泣けてきます。
「自分から誰かを愛しなさい」ではないんです。
「あなたを愛する態度をとった誰かにそうさせておきなさい」と言っています。

Desperado にいきなり「誰かを愛せ」と言っても無理なんでしょう。「まずは、人からの愛に素直になり、それを受け止めるんだ」と言っているように思いました。「拒絶からは何も始まらないよ」ということなのではないでしょうか。

before it’s too late は「手遅れになる前に」が原義ですが、励ましの意図を私は感じたので、「今ならまだ間に合うのだから」と逆の読み方で意味をあてています。

というわけで Desperado の考察は以上です。

読んでくださった皆様
ありがとうございます。001.gif
by ladysatin | 2014-05-10 19:48 | Music & English_2 | Comments(51)

Desperado の記事は全部で3回のシリーズです。
是非、初回の訳詞から読んでくださいね。

こちらです。→ 訳詞の世界~Desperado – The Eagles(和訳)

そうそう、今気付いたのですが、Eagles には定冠詞の The が付くのが正式なんですね。
The Rolling Stones や The Beatles と同じです。

一方、Bon Jovi, KISS, Aerosmith などには The が付きません。

なぜでしょうか?

●これについて現代英語冠詞事典(大修館書店)にはこう書いてあります。
「文脈に依存しないで、「文化」あるいは「常識」」に基づいて、複数形に the が付けられる。」
その理由としては、「構成物(構成員)が同定可能であるため」ということです。

つまり、The Beatles の構成員は、Paul, John, George and Ringo の4人って決まってるから The が付くということなんですね。Bon Jovi は複数形ではないので The は付けるわけにはいきません。

前置きが長くなりました。(^^)

では Desperado の考察です。

皆さんはこの曲に描かれている Desperado ってどんな人だと思われましたか。
私はざっと詞を読んでみて、人生に絶望して自分の殻に閉じこもっている人のような印象を受けました。

ところが、言葉の意味を調べていくうちに考えが少し変わりました。

最初のところから見ていきましょう。
****************************
Desperado, why don’t you come to your senses?
You been out ridin’ fences for so long now

デスペラード
正気に戻ったらどうだい
もうずいぶん長いこと空をながめては思案しているようだね
*****************************

★Desperado, why don’t you come to your senses?

●come to your senses (Cambridge Idioms Dictionary より)
 - to start to understand that you have been behaving in a stupid way
  「愚かな振る舞いをしてきたことを理解し始めること」

すごくわかりやすいですね。もうひとつ今度は英和から。

●come to one’s senses: 正気に戻る(研究社の新英和中辞典より)

さて次の表現がこの曲を読み解く重要な箇所でした。
★You been out ridin’ fences for so long now

ここは文字通り訳せば「長い間、柵(フェンス)にのっている」となりますが、私は「もうずいぶん長いこと空をながめては思案している」としました。意訳かと思われるかもしれませんが、意訳ではないんです。

今回、初めて知ったのですが、ジーニアスでこんな表現に出くわしました。
●be on the fence, sit [stand] on the fence: (略式)日和見的な態度をとる

これを見て ride fences はこの変化形だと確信しました。それは以下の理由です。

「日和見」について広辞苑ではこう定義しています。
①天気模様を見ること
②事の成り行きをみて有利な方につこうと形勢をうかがうこと


ということは、デスペラードは、自分の利益になる方向に行こうと思いをめぐらしているんです。
どっちに行ったら自分にとって有利かと考えている計算高い人なのだということが読み取れます。

そして、広辞苑の①の意味の通り、デスペラードはお天気を見ていました。
最後のフレーズで、まさしく天気の話をしています。

★It may be rainin’, but there’s a rainbow above you
雨が降っているかもしれない
だけど君の頭上には虹が広がっている

このフレーズ It may be rainin' は適当に作ったわけではなくて、デスペラードが日和見ばかりしているからこそ、意味のある言葉として使われているんですね。

点と点がつながりました。感激です。(^O^)

もうちょっとやります。
***************************
Oh, you’re a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin’ you
Can hurt you somehow

全く気難しい奴だな
君なりの理由があるのは僕にもわかっているけど
君を喜ばせているそうした理由ってやつが
どういうわけか君を傷つけることだってあるんだよ
****************************

★Oh, you’re a hard one
ここの hard の意味なんですが、最初は「頑固な」という訳を当てていました。しかし、さっきの日和見的な人だということがわかって、この人は頑固ではないと思い直しました。自分の都合のよい方に流れる人です。頑固な人は自分の考えを曲げませんが、この人はそうではない。

そこで hard には色々な意味があるのですが、この場合は「気難しい」がよさそうです。
hard = difficult のこと

「頑固」と「気難しい」は意味が全く違います。広辞苑で調べてみると似て非なるものだとわかります。

●頑固 – かたくなで意地っ張りなこと。人の言うことや情勢の変化などを無視して、それまでの考えや態度を守ろうとすること。
●気難しい - 自分の考えや感情にこだわり、たやすく人に同調しない。神経質である。

このように「気難しい」は他人にたやすく同調しないという意味なので「頑固」に似ていますが、自分の考えや感情にこだわるので、あっちの水がおいしいと思えばあっちを選びます。
日和見と矛盾しないですよね。

***************************
Don’t you draw the queen of diamonds, boy
She’ll beat you if she’s able
You know the queen of hearts is always your best bet

なあ、ダイヤのクイーンは絶対引くなよ
そいつに力があれば君をひっぱたくだろうね
いつだってハートのクイーンが確実なんだって知ってるだろう?
****************************

ここではダイヤとハートが出てきました。
ダイヤのクイーンではなくてハートのクイーン選べと言っていますね。

思い出したのですが、Sting の Shape of My Heart の中にもダイヤとハートがでてきます。
以前の記事に少し書いています。→ Shape of My Heart – Sting 訳詞考察(2回目)

ダイヤ  ・・・貨幣 → 商業
ハート  ・・・聖杯 → 聖職者


★She’ll beat you if she’s able
そいつに力があれば君をひっぱたくだろうね

この訳はまさに直訳です。
She はダイヤのクイーンなのですが、トランプの中から出てきて彼をひっぱたくなんてできません。
だからここは仮定法過去 if she was able になっていると私は解釈しました。
「もし彼女が実在してひっぱたくことができるとすれば」という感じになるかと思います。
そして、主節が would でなく will なのは「その場合は必ずひっぱたくはず」という強い推量の表れだと思います。

★You know the queen of hearts is always your best bet

●ここでの bet の意味(ジーニアスより)
 - [形容詞と共に]行動の仕方、取るべき策;期待にこたえる人[物]
例)a good [one’s best, the best] bet - うまく行きそうな[最も確実な]方策

bet にこんな意味があるとは知りませんでした。

では前半の考察は以上です。
残りを次回やります。

また皆さん読みにきてくださいね。

001.gif
by ladysatin | 2014-05-06 20:46 | Music & English_2 | Comments(14)

●2017年1月11日の追記●
Desperado の記事を読んでくださる皆様へ

ご訪問ありがとうございます。

このところ You been out ridin’ fences の解釈についていくつかご意見をいただいています。私の解釈は、Desperado に関する様々な文献を読み、ネィティブが議論しているサイトを読んだ上で、自分が一番納得できた解釈です。しかし、異論を唱える方もいらっしゃると思います。そのような方々におかれましては、どうかご自身の解釈を大切にしていただければと思います。私の記事はご参考までにされてください。

************************************
(元の記事はここからです。)

You been out ridin’ fences の意味はとっても深かった。。。

久しぶりに訳詞の世界にひたります。

EaglesDesperado
いい曲ですね~。

この曲は、1973年の Eagles の同名のアルバムに入っています。
私が Eagles を初めて聴いたのは1975年の One of These Nights からでした。
なので Desperado はリアルタイムでは聴いていません。
まだ洋楽を聴くほど成長していませんでしたので。(^^)

久しぶりに Eagles のセカンドアルバム Desperado(ならず者)を聴き直してみて、やっぱり良い曲だと再認識しました。

★Desperado を辞書で引くと。。。
((古)) (通例米国開拓時代の)無法者、ならず者


なるほど。この曲が入っているアルバムの邦題「ならず者」は直訳だったんですね。

もともと desperado という単語は、スペイン語の desesperado の古形なのだそうです。
desesperado は「絶望した」という意味だそう。

そういえば、英語の despair は「絶望」、desperate は「絶望的な」という意味です。
スペルが似ているということは、語源が同じということなのかなと思います。

さて、イーグルスの Desperado について英語版の Wikipedia から引用、訳してみます。
****************************
Desperado is the second studio album by the Eagles. It was recorded at Island Studios in London, United Kingdom and released in 1973. Desperado is a concept album, based on the Dalton gang and the Old West.

デスペラードは、イーグルスのセカンドアルバム。1973年、英国ロンドンのアイランドスタジオでレコーディングが行われた。ドルトン・ギャング西部開拓時代をベースにしたコンセプトアルバムである。

The band members are featured on the album's cover dressed like an outlaw gang; Desperado remains the only Eagles album where the band members appear on the cover.Although the title track is one of the Eagles' signature songs, it was never released as a single.

バンドのメンバーはアウトローのギャングに扮し、アルバムジャケットを飾っている。メンバーがジャケットに登場した唯一のアルバムがデスペラードである。このタイトルトラックはイーグルスを特徴づける歌だが、シングルとしてリリースされたことは一度もない。(引用ここまで)
*******************************

上記の引用文中の青文字のところちょっと解説します。

Dalton gang について Wiki にはこう書かれていました。
The Dalton Gang was a group of outlaws in the American Old West during 1890–1892.
「ドルトンギャングとは1890年から1892年にかけて西部開拓時代に存在した無法者の一団である。」

そういえば、アルバムの1曲目に DOOLIN-DALTON という曲があります。
この Doolin とは ドルトンギャングに所属していた Bill Doolin という人のことのようです。

Old WestAmerican Old West(西部開拓時代)のことです。
西部開拓時代とは、19世紀(特に1860年代に始まり1890年のフロンティア消滅まで)における、北アメリカの時代区分の一つ。(Weblio より引用)

さてさて訳詞にまいります。^^

Desperado という曲は、シンプルな英語で書かれてあってわかりやすいのですが。。。

でも、実はとっても奥が深かったんです。039.gif

最初の You been out riding fences...
このフレーズは、最後の It may be raining に深く結びついているんです。
今回それに気づいてびっくりしちゃった。o(@.@)o

そのあたりも交えて、次回から力をいれて詞の内容を考察しています。
考察は2回ありますので、以下をクリックして読んでいただけたらうれしいです。♪

→ Desperado - The Eagles 訳詞考察(1回目)
→ Desperado - The Eagles 訳詞考察(2回目



このコンサートはいつのだろう。
すごく素敵です。
心にしみわたります。

***********************

Desperado


Desperado, why don’t you come to your senses?
You been out ridin’ fences for so long now


デスペラード
正気に戻ったらどうだい
もうずいぶん長いこと空をながめては思案しているようだね

Oh, you’re a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin’ you
Can hurt you somehow


全く気難しい奴だな
君なりの理由があるのは僕にもわかっているけど
君を喜ばせているそうした理由ってやつが
どういうわけか君を傷つけることだってあるんだよ

Don’t you draw the queen of diamonds, boy
She’ll beat you if she’s able
You know the queen of hearts is always your best bet

なあ、ダイヤのクイーンは絶対引くなよ
そいつに力があれば君をひっぱたくだろうね
いつだってハートのクイーンが確実なんだって知ってるだろう?

Now it seems to me, some fine things
Have been laid upon your table
But you only want the ones that you can’t get


ほらテーブルの上には
いいカードが並んで待っているように僕には思えるんだ
だけど君は手に入らないものを求めるばかりだね

Desperado, oh, you ain’t gettin’ no younger
Your pain and your hunger, they’re drivin’ you home
And freedom, oh freedom well, that’s just some people talkin’
Your prison is walking through this world all alone


デスペラード
時が遡るってことはないんだよ
君の痛みや飢え
それらが君を心休まる場所へと駆り立てる

そして自由、ああ自由か、そうだな
そんなこと話す奴もいるってだけのことさ
君は檻に入ってこの世を歩き回っているんだから
たった一人でね

Don’t your feet get cold in the winter time?
The sky won’t snow and the sun won’t shine
It’s hard to tell the night time from the day
You’re losin’ all your highs and lows
Ain’t it funny how the feeling goes away?


冬になると足が冷たく感じないかい?
空が雪を降らせることはなく、太陽も輝かないなんて
昼と夜を区別することも難しいんだね
心の浮き沈みというものを君は全て失いつつあるよね
そんな感覚がなくなってしまうなんておもしろいことなんかじゃないだろう?

Desperado, why don’t you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin’, but there’s a rainbow above you
You better let somebody love you, before it’s too late


デスペラード
正気に戻ったらどうだい?
柵から下りてきて門をあけなよ
雨が降っているかもしれない
だけど君の頭上には虹が広がっている
誰かに愛してもらうんだ
今ならまだ間に合うのだから。。。

by ladysatin | 2014-05-01 17:36 | Music & English_2 | Comments(45)