カテゴリ:Music & English_3( 26 )

このブログを始めてから、洋楽の訳詞がいかに英語学習に役立つかを感じています。そして、好きなアーティストが書いた詞を読み解くことによって、もっとそのアーティストを身近に感じるようになっているようです。

Vision of Love の訳詞はこちらです。
→ 訳詞の世界~Vision of Love – Mariah Carey(和訳)

では Vision of Love を考察します。
大切なところだけピックアップしますね。

***********************
Treated me kind
Sweet destiny
Carried me through desperation
To the one that was waiting for me

優しくしてくださったわ
甘美な運命。。。
絶望の中から私を待っている人のもとへと
届けてくださったの
***********************

この箇所で重要な表現はこれです
★Treated me kind

この文は You treated me Kind. のことです。
「あなたは私に優しくしてくれた」ということなのですが、この文で「何か変だ」と思ったかたもいるかもしれません。

kind の品詞は何?
形容詞ですね。なのに、なんで文末にあるのでしょう?この文は本来 You treated me kindly. であるべきです。「kindly 親切に」という副詞がくるべきところですね。しかし kind がきています。もしかして、kind に副詞もあるのでは?と思って辞書を調べてみるけれどありません。

さて、ここで使われている kind ですが、実は形容詞を副詞として用いる用法だったのです。
アメリカ英語の口語で頻繁に用いられる「単純形副詞 flat adverb」というものなんですね。

私が「単純形副詞 flat adverb」というものを初めて知ったのは、エルビス・プレスリーの名曲、Love Me Tender を聴いてからです。本来はこれも Love Me Tenderly となるべきところでしょう。tender も形容詞としてしか辞書には載っていませんから。

このように形容詞を副詞として使うことに私も最初は違和感があったのですが、一般的な用法として確立されているようです。

上の2例とは別に、すでに形容詞と副詞の両方が正式に認められている単語もあります。「正式に」というのは辞書に載っているという意味です。例えば、slow, easy, good, real などは副詞としての意味もあります。イーグルスの Take it Easy も easy を副詞で使った慣用表現ですね。

「単純形副詞 flat adverb」は要チェックだと思いました。

***********************
It took so long
Still I believed
Somehow the one that I needed
Would find me eventually

長い時を必要としたけれど
それでも私は何となく信じていました
私が必要としている人が
そのうちに私を見つけてくれると
***********************

★Somehow the one that I needed would find me eventually

ここで使われている the one は Longman ではこう書かれています。
the one(s) who/that - the person or people who

例文
I was the one who had been attacked, not Richard.
The only ones who will benefit are the shareholders.

つまり、the one とは「人」であって「物」ではありません。
先日の Vision of Love の訳詞で、「 the one は「音楽」のことを擬人化して歌っているのではないか」と私が書いたのはそのためです。

***********************
Had to be strong
So I believed
And now I know I've succeeded
In finding the place I conceived

強くならなければなりませんでした
だから信じたのです
そして今、成功しました
思い描いていた場所を見つけることに
***********************

★And now I know I've succeeded in finding the place I conceived

この文における conceived について「思い描いていた」という訳をつけたのですが、もっと簡単に imagined でもよかったのではないかとも思いました。マライアの気持ちはどうだったのか知りたい。ということで、Longman を調べました。

● conceive
to imagine a particular situation or to think about something in a particular way
「特定の状況を想像する、何かを細やかな方法で考える」

一方のimagine はこんな意味です。
● imagine
to form a picture or idea in your mind about what something could be like
「何かがどんなものなのかについて、心の中で像や考えを形作る」

こう見てくると、マライアが conceive を使ったのがわかるような気がします。「特定の状況」とは「音楽の中に身を投じている自分」のことかもしれません。スターになって何万人もの観客の中で歌っている自分を思い描いていたのではないかと思いました。

一方の imagine だったら「大スターになるってどんな感じかなぁ」くらいの思いしか響いてきません。ぼんやりとしたイメージになってしまいます。conceive と imagine では、伝わるメッセージが全く異なるように思えます。

***********************
I've realized the dream
And I visualized the love that came to be

私の夢が現実のものになったのです
そして現実のものとなるために
私のところへ訪れた愛が見えたのです
***********************

★And I visualized the love that came to be

ここでの be が興味深い。分解してみましょう。
And I visualized the love.
It came to be. (It = the love)

be 動詞が補語を従えることもなく、単独で用いられています。
ということは、この be は、辞書にある be の第一義である「存在する、ある(exist)」の意味でしょう。そう考え、私の訳は「現実のものとなる」としました。

ついでにハムレットの中の一節もこれと同じ使い方です。
To be, or not to be; that is the question.
「生きるか死ぬか、それが問題なのだ」
(この訳はランダムハウス記載の訳です。)

***********************
I had a vision of love
And it was all
That you turned out to be

私には愛の幻が見えたのです
そしてそのすべては。。。
あなただったのですね
***********************

★And it was all that you turned out to be
「そしてそのすべてはあなただったのですね」

ここでも be が出ています。しかしこれはその上の be の「存在する、ある(exist)」の意味ではないです。

英辞郎より
turn out to
 結局~であることが判明する、~になる、~だと分かる
turn out to be  
 ~と判明する、結局は~の結果になる、~という結果になる、~であるということが分かる、たまたま~である

それでは、またまた分解します。
And it was all. - そしてそれがすべてだったのです。
You turned out to be all. - あなたがすべてだったとわかったのです。

この二つをつなぎ合わせて上記の私の訳は出来上がりました。

読んでくださったみなさん
ありがとうございます。

058.gif
by ladysatin | 2014-02-08 19:00 | Music & English_3 | Comments(0)

アーティストの中には、デビュー作にして自身の最高傑作を作る人がいます。
Mariah Carey のデビューアルバム(1990年の作品)もそうなんじゃないかと。

私はマライアの大ファンというわけではないのですが、1990年は自分の人生の転機だったこともあり、このアルバム中の曲を聴くと、その頃のことが鮮やかに思い出されます。

今日は当時よく聴いていた Vision of Love を選んでみました。

ところで、Vision of Love はラブソングだと思っていたのですが、どうもそれだけではなかったようです。今回調べてみたところ1991年の Ebony という雑誌にマライアの記事が載っているのを発見しました。

こちらです。
→ http://www.mariahjournal.com/infozone/magazines/articles/1991/march_ebony/

読んでみると、デビュー当時の彼女の初々しい表情を垣間見ることができます。Vision of Love に関するお話もあったので、いくつか抜粋して訳してみました。
以下読んでいただけるとうれしいです。

**************************************
Carey says she was just as startled as anyone that "Vision of Love" hit so big because "it isn't hip-hop music, it isn't house music, and it isn't rap. But I am so glad and thankful," she says. "That song really represents everything in my life. It is a song from the heart."

Careyは Vision of Love の大ヒットについて、皆と同様にただ驚いたという。その理由を彼女はこう語る。「ヒップホップでもハウスミュージックでもラップでもないのにね。でもとてもうれしいし感謝しているわ。」「あの歌は実際、私の人生のすべてを表現しているの。心からの歌なのよ。」

Consider the lyrics: "Prayed through the nights/Felt so alone/Suffered from alienation/Carried the weight on my own/Had to be strong/So I believed/And now I know I've succeeded/In finding the place I conceived."

詞を読んでみよう。「幾夜も祈り続けた/とても孤独だった/疎外感に苦しんだ/自分自身で重荷を背負ってきた/強くならなければならなかった/だから信じた/そして今成功したんだとわかった/思い描いていた場所を見つけることに」

Just why would such a seemingly tender womanchild write these words of despair and sing them with such deep passion?

ただ何故なんだろう。見た目はきゃしゃで少女のような女性が、絶望感をこれらの言葉にし、こんなに深い情熱でそれを歌いあげるとは。

"Well, just because you are young doesn't mean that you haven't had a hard life," she says with a knowing little smile. "It's been difficult for me, moving around so much, having to grow up by myself, basically on my own, my parents divorced. And I always felt kind of different from everyone in my neighborhoods. I was a different person—ethnically. And sometimes that can be a problem. If you look a certain way everybody goes, 'White girl,' and I'd go, 'No, that's not what I am.'"

「そうね。ただ若いというだけで、辛い人生を送ったことがないなんて言えないでしょ。」世の中をよく知るあどけない笑顔が語る。「私には辛かったわ。引っ越しばかりで、自分の力で大人にならなくてはならなかった。基本的には自分だけが頼りよ。両親は離婚したしね。それに、近所の人たちとは私は違うんだっていつも感じていたの。私は違う人間だった ― 人種的に。そしてそれがときには問題になるのね。ある方向を見るとするでしょ。皆が言うの。「白人の女の子」って。そして私は「ダメ、私は違うから」って言うしかないのね。

Carey chose to express her inner-most feelings in her songs rather than become depressed and bitter. "You really have to look inside yourself and find your own inner strength, and say, 'I'm proud of what I am and who I am, and I'm just going to be myself.'"

Carey は、落胆して辛く感じるのでなく、彼女の歌の中で心の奥の感情を表現することを選んだのだ。「自分の内側にあるものを見て、内に秘めた自分自身の強さを見つけないといけないの。そして「私は私であることを誇りに思う。私は私自身でい続けよう。」って言うのよ。」 (引用ここまで)

************************

今ではすっかり貫禄のあるスーパースターのマライアですが、デビュー当時の前向きなインタビューを読むと、すごく努力した人なのだとわかります。当時のマライアは、10等身美人でまるでバービー人形のようでしたから、きれいで歌もうまくて天才なんだとしか思いませんでしたが、人種差別に苦しんでいた時期もあったとは。

Vision of Love には、そんな彼女の思いがたくさん詰まっているのでしょう。



これは1991年のグラミー賞のときの映像です。
緊張して硬くなっているところが逆にかわいいですね。
顔ちっちゃい。手足が長くて本当にきれい。Whistle Voice も完璧。

************************

Vision of Love は、マライアがそれまでの人生で経験した辛い出来事(家族のことや自分が受けた人種差別のこと)を通過する過程で、手を差し伸べてくれた神とのつながりについて歌われているのではと考える人が多いようです。詞を読んでみるとまさしくそんな感じがします。

ここに出てくる you は「神」のこと、the one は「音楽」のことを擬人化してい歌っているのではないでしょうか。

you を赤で、the one を青でハイライトしました。

************************

Vision of Love

Treated me kind
Sweet destiny
Carried me through desperation
To the one that was waiting for me

優しくしてくださったわ
甘美な運命。。。
絶望の中から私を待っている人のもとへと
届けてくださったのですね

It took so long
Still I believed
Somehow the one that I needed
Would find me eventually

長い時を必要としたけれど
それでも私は何となく信じていました
私が必要としている人が
そのうちに私を見つけてくれると

I had a vision of love
And it was all that you've given to me

私には愛の幻が見えたのです
そしてそれはあなたが与えてくださったすべてでした

Prayed through the nights
Felt so alone
Suffered from alienation
Carried the weight on my own

幾夜も祈り続けました
とても孤独で
疎外感に苦しみました
自分自身で重荷を背負ってきました

Had to be strong
So I believed
And now I know I've succeeded
In finding the place I conceived

強くならなければなりませんでした
だから信じたのです
そして今、成功しました
思い描いていた場所を見つけることに

I had a vision of love
And it was all that you've given to me

私には愛の幻が見えたのです
そしてそれはあなたが与えてくださったすべてでした

I've realized the dream
And I visualized the love that came to be

私の夢が現実のものになったのです
そして存在するために訪れた愛が見えたのです

Feel so alive
I'm so thankful, that I've received
The answer, that Heaven, has sent down to me

生きていることを感じます
神が私にお送りくださった答え
それを受け止めることができたことに
とても感謝しています

You treated me kind
Sweet destiny
(And you know that you did)
And I'll be eternally grateful
Holding you so close to me

あなたは私に優しくしてくださった
甘美な運命。。。
(そうあなたがそうしてくださったのです)
そして永遠に感謝します
あなたを身近に抱きよせながら

Prayed through the nights
So faithfully
Knowing the one that I needed
Would find me eventually

幾夜も祈り続けました
とても誠実に
私が必要としている人が
やがて私を見つけてくれると
わかっていたから

I had a vision of love
And it was all that you've given to me

私には愛の幻が見えたのです
そしてそれはあなたが与えてくださったすべてでした

I had a vision of love
And it was all
That you turned out to be

私には愛の幻が見えたのです
そしてそのすべては。。。

あなただったのですね


*******************************************

このあと Vision of Love の語法を少しだけ解説しています。
よかったら読んでくださいね。
こちらです。 → Vision of Love – Mariah Carey 訳詞考察

001.gif
by ladysatin | 2014-02-05 21:46 | Music & English_3 | Comments(0)

時を超えてわかった on の意味。。。

今回の訳詞の世界は Carole King(You make me feel like) A Natural Woman です。

Carole King の曲の訳は、前回の You’ve Got a Friend に続いて2回目です。
これも大ヒットアルバム「つづれおり Tapestry」に入っています。

実は私、甘ったるいラブソングって苦手です。
A Natural Woman はいい曲なんだけどあまり好んでは聴かないかも。

しかし、この曲のことで、先日、大きな発見したことがあったので取り上げることにしました。大きなといっても英語のなぞときです。

実は何十年もわからなかったことが解決したのです。
知りたい? (*'-'*)

この曲の最初のフレーズはこうです。
Looking out on the morning rain, I used to feel uninspired.

この文を見て皆さんはどう思います?

「分詞構文」

そうですよね。ほかには?

ね、頭の部分 Looking out on the morning rain なのですが。。。
この箇所の on は違和感ありませんか?

この on は the morning rain にくっついて副詞句を作っているのでしょうか?
ブーですね。on the morning rain なんて英語では言いません。
in だったらありですが。。。

じゃ、Looking out on でひと固まりなんでしょうか?
もしそうだとすると the morning rain は目的語になります。
しかし、look out on の主語には人が来ないんです。
だからこれもブーです。

では一体何なの???
この答えを突き止めました。

こんなこと考えていたのは私くらいでしょうが、あまりにうれしかったので
「ええい、やってまえ!(≧ω≦)b 」ということでやります。

アッと驚く為五郎 (*'0'*) になりますかどうか。
訳詞のあと下の方に解説しています。よかったら読んでくださいね。

******************************************



これはごっつ素晴らしい DIVA の共演です。

左から
Gloria Estefan, Mariah Carey, Aretha Franklin, Carole King, Celine Dion & Shania Twain

*******************************************

(You make me feel like) A Natural Woman

Looking out on the morning rain
I used to feel uninspired

朝降る雨を見つめても
何も感じるものはなかったわ

And when I knew I had to face another day
Lord it made me feel so tired

また一日を暮らさなくてはならないとわかると
とてもうんざりしたわ

Before the day I met you, life was so unkind
But your love was the key to my piece of mind

あなたに会うまで人生ってとても冷たいものだった
でもあなたの愛が私の心の安らぎへの鍵だったの

‘Cause you make me feel like a natural woman
だってあなたといるとありのままの私でいられるから

When my soul was in the lost and found
You came along to claim it

私の魂が忘れ物保管所にあったとき
あなたがやってきて引き取ってくれたわ

I didn't know just what was wrong with me
Till your kiss helped me name it

私ったらどうしちゃったのかわからなかったわ
あなたのキスが教えてくれるまで

Now I'm no longer doubtful of what I'm living for
‘Cause if I make you happy I don't need to do more

何のために生きているのか私はもう迷わない
あなたを幸せにすることができるのなら、それがすべてだからなのね

‘Cause you make me feel like a natural woman
だってあなたといるとありのままの私でいられるから

Oh, baby, what you've done to me
あなたが私にしてくれること

You make me feel so good inside
心の奥までいい気持になるわ

And I just want to be close to you
ただ私はあなたの近くにいたいの

You make me feel so alive
生きているということをあなたは感じさせてくれる

**************************
**************************

はい訳詞は以上です。
書いてるうちに恥ずかしくなってくるのよね~ (´⊆`*)ゞテヘヘ

ということで、ここからは解説です。
最初のフレーズを私はこう訳しました。

Looking out on the morning rain, I used to feel uninspired.
「朝降る雨を見つめても、何も感じるものはなかったわ」

最初の分詞のところは「時 – When or While」で訳す人が多いのですが、uninspired との意味のつながりから私は「譲歩 - Although」と考えました。

節にすると。。。
Although I looked out on the morning rain, I used to feel uninspired.

ではその理由からいきます。

まず、inspire という単語は「人を鼓舞する、活気を与える」と言う意味です。
inspired だと「鼓舞された、活気を与えられた」になります。

ではそんな状態になるのはどんなとき?
それはいつもと違う何かの刺激にふれたときです。

ではお天気はどうでしょう。
雨の日は日常的なことではあるけれど、降っていない日の方が圧倒的に多いですね。しかも、朝起きたときに雨が降っているという条件を付けると、頻度はぐっと少なくなります。

つまり、朝の雨というのは日常の中の意外なものなんです。そんなとき私達の心の中は、朝の雨に刺激されて、何らかの感情が湧きあがります。

今日は会社に行きたくないな。。。とか
あ~、雨の日って私ってついてないのよね。。。とか
今日はお気に入りの傘がさせてうれしいわ。。。とか

しかし、この曲の主人公はそんな雨を見ても刺激を受けることはなく uninspired なんです。
たまにやってくる朝の雨を見ても、何も感じるところのない主人公の空虚な心の状態を表しているのではと思います。だから「朝降る雨を見つめても(譲歩)」の訳を付けてみました。

058.gif ではここから on の考察です。
Looking out on the morning rain

この on については本当に悩みました。いくつかの可能性を検討してみて、3つはボツになりました。
で、最後4つ目の検討内容で手を打つことにしました。

せっかくですからこれまで検討した内容を記しておきます。
※以下、引用した熟語の意味はすべてジーニアスからのものです。

★検討1
look out + on the morning rain

さらっと読むとこう考えますよね。on は morning rain にくっついているんじゃないかと。

まず look out は成句で「外を見る、顔を出す」です。これは問題ないですね。
しかし、on the morning rain という固まりの副詞句はできないんです。
私の考えが間違いなのかな~と思って辞書も何冊か見たし、Google でもあれこれ見たのですが、やっぱり on と rain の共起はまず、ないようです。

on the rain という言い方がないから on the morning rain もない。
なので、「検討1」はボツ。 (-。- )

参考までに in the rain だったらいくらでもあります。
I walked in the rain. 「私は雨の中を歩いた。」
I walked in the morning rain. 「私は朝雨が降っている中を歩いた。」

★検討2
look out on + morning rain

2つ目の可能性では on が look out にくっついているのかもと考えてみました。
しかし、look out on は「(家・窓が)...に面する」ということで、「人」が主語にくることはないことがわかりました。
これも色々と調べてみましたが、やっぱりだめみたい。
「検討2」もボツ。( ̄‥ ̄)

ちなみに look out on はこんな風に使います。
Her room looks out on the sea. 「彼女の部屋は海に面している。」

★検討3
これは想像力を働かせてみました。
Looking out on the morning rain

もしかしたら Carole は、the morning rain に day の意味までもたせたのではないかと。
偉大なる詩人である彼女であれば、そういう技巧も使うのではないか。
day の意味であれば、on が成立します。

つまりこれでは?
on the morning rain = on days when it was raining in the morning

どうですか、皆さん。
私もいろいろ考えますな。 (;^_^A
ほかに代替案がないので。。。

しかし、つい先日、別のアイデアがひらめいたのです。もしかしてこれ???

いきます~。(^▽^)/

★検討4
Looking out on the morning rain

辞書で look の成句を調べて見ました。
出てきたのが look on という成句。

look on 「(人・物)を(ある感情で)見る」
look on the bright side of life 「人生の明るい面を見る」
look on her with favor 「彼女を好意的に見る」

ということは。。。
この look は out と on の両方にかかっているということでは?(^0^ゞ

look out で「外を見る」、look on 「朝の雨を見る」
しかしlook を2回使うと字余りにもなるし、文が冗長です。
だから look をひとつ外したんです。

じゃ、なんで look out をとって、look on だけにしないの?
それはね。 look out をとったら、家から外を見ていることがわからなくなっちゃうのよ。

さらに、Carole King のオリジナルのバージョンが極めつけなの。
Looking out と on の間にやや長めの間があいています。
ということは、この間に looking がもう一つ入っていると思っていいのでは。(^-^ゝ
もちろん発声はないのだけど、気持ちの中でということです。

よかったら聴いてみてくださいネ。↓



Looking out (and looking) on the morning rain ってこと。。。

長くなりました。お付き合いいただきました皆さん
Thank you so much.
by ladysatin | 2014-01-10 23:19 | Music & English_3 | Comments(17)

キャロル・キングの You’ve Got a Friend は、いつの世も人々に愛される名曲ですね。皆さんもご存じの曲ではないでしょうか。

この曲はわかりやすいので、訳詞デビューしてみようかなって思ってらっしゃる方にお勧めしたいです。
実際に Google で検索すると、かなり多くの方が訳詞をされているようです。

ずっと昔のことだけど、この曲を訳して友達にプレゼントしたら、とても喜んでくれました。

人に元気をくれる歌っていいですね。

ところで、You’ve got a friend が入っている Tapestry(つづれおり)というアルバムは本当に素晴らしい曲ばかり入っています。1971年のアルバムですから、私はリアルタイムでは聴いていません。まだ幼かったのです。(^^)

このアルバムを買ったのは1995年のことでした。音楽雑誌に書かれていた音楽評論家の方の記載文にとても感銘を受けて、「よし買うぞ」と思い立ち買ったのでした。今、またその本を引っ張り出してみました。

音楽之友社から出ていた「ロック・クラシックス」という単発の雑誌に松山晋也さんという音楽評論家の方が書かれていたんですね。

抜粋します。
「そして、決して見逃してはならないのは、本作が71年に発表されたということだ。ヴェトナムでの泥沼の戦いに疲れ、ラヴ&ピースの共同幻想に疲れ果てた「アメリカ」は、この頃、内省の時期を迎えていた。祭りは終わった、今は一人目を閉じて静かに自分のこと、身の回りのことを改めて考え直したい、と。そんな時代の疲弊した空気が、ここに収められた、人間と人間のつながり、愛、友情といったことを極めてプライヴェイトかつ慎ましやかな視点で述べた彼女の歌に、劇的なまでのリアリティと深みを与えたのだ。」

時代の背景から出るべくして出たアルバムだったんですね。それにしても、松山さんの文章の見事さにはとても感動しました。私にはこんな文章書けないです。日本語も上手にならなくちゃなあと反省しきりです。

この曲で使われている英語の構文やフレーズはそう難しくありませんが、解釈に気を付けた方がいいところがちょっとだけあります。青でハイライトしているところです。その箇所については下の方で解説しています。よかったら読んでくださいね。




このバージョンはなかなかすごいです。↑
Carole King, Celine Dion, Shanaia Twain, and Gloria Estefan
歌姫たちの共演です~。(*^^*)

***********************************

You've Got a Friend

When you're down and troubled
And you need some loving care
And nothing, nothing is going right

落ち込んで苦しい状況にいるとき
温かな思いやりを必要としているとき
そして何もかもうまくいかないとき

Close your eyes and think of me
And soon I will be there
To brighten up even your darkest night

そんなときは目を閉じて、私のことを思い出して
すぐにあなたのところへ行くわ
今までなかったような暗い夜でさえも明るくしてあげる

(Chorus)
You just call out my name 
And you know wherever I am 
I'll come running to see you again 
Winter, spring, summer or fall 
All you have to do is call 
And I'll be there 
You've got a friend 

ただ私の名前を呼べばいいの
私がどこにいたってわかっているでしょ
あなたに会いに走っていくわ
冬であろうと、春、夏、秋であろうと
呼びさえすればいいの
私はそこにいるから
あなたには友達がいる

If the sky above you 
Grows dark and full of clouds 
And that old north wind begins to blow 


かなたにある空が
暗さを増し、たくさんの雲を呼び込んでも
そしてあのいやな北風が吹き始めても

Keep your head together
And call my name out loud
Soon you'll hear me knocking at your door

慌てないで落ち着いて考えてね
そして大きな声で私の名を呼んでね
すぐにあなたのドアをノックしに行くわ

(Chorus)

Ain't it good to know that you've got a friend
When people can be so cold
They'll hurt you and desert you
And take your soul if you let them
Oh, but don't you let them

友達がいるって素敵なこと
人はとても冷たくなることもあるわ
そんなときはあなたを傷つけて見捨てたり
あなたが許せば魂までも奪ってしまうかもしれない
だけど、それはさせないでほしい

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there
You've got a friend

ただ私の名前を呼べばいいの
私がどこにいたってわかっているでしょ
あなたに会いに走っていくわ
冬であろうと、春、夏、秋であろうと
呼びさえすればいいの
私はそこにいるから
あなたには友達がいる

***************************

さて、恒例の訳詞のあとは文法と語法の考察です。

青文字のところですが。。。

If the sky above you 
Grows dark and full of clouds 
And that old north wind begins to blow
Keep your head together


私はここを以下のように訳しました。

かなたにある空が
暗さを増し、たくさんの雲を呼び込んでも
そしてあのいやな北風が吹き始めても
慌てないで落ち着いて考えてね


では見てみましょう。

★この部分の頭の If は注意した方がいいと思いました。
普通の条件節だったら「もし~したら、だったら」となりますが、ここでは譲歩の意味で訳した方がすんなりいくようです。「雲を呼び込んでも...北風が吹き始めても...」とすると、後に続く Keep your head together に自然に続くように思います。

★次に that old north wind のところの old なんですが、この場合「古い、いつもの、昔からある」では今一つです。old には俗語で「いまいましい」という意味があります。

英辞郎にのっていました。6番目の項目です。
↓ ↓ ↓
old - いまいましい

ジーニアスにはこう記載されています。
「いまいましい、とんでもない、ろくでもない」などの軽蔑の意を含むこともある

このように考えて「あのいやな北風」としてみました。

★最後は Keep your head together のところです。
ここは一番難しいんです。
なぜなら keep one’s head together はイディオムとして辞書に載っていないから。

まずランダムハウスには keep one’s head が載っていました。
(混乱・非常の際にも)落ち着いている、冷静である(remain calm or poised)
keep one’s head in emergencies 危急のときにも冷静でいる

together の意味は
(一つの物が)ひきしまった(緊密な、統一のある、首尾一貫した)状態へ(で)
squeeze a thing together あるものをしっかり固める

ここまでみたら「落ち着いてね」という訳でよさそうだなと思いました。

さらに調べてみるとネィティブの人が以下のような解説をしているサイトがありました。
It's an old sixties term. Very common was "get your head together" meaning straighten up and don't be crazy, but also, get organized, lead your life.
「これは60年代に使われた言い回しで"get your head together" と同じ意味です。背筋を伸ばす、クレイジーにならない、整理する、暮らすなどの意味があります。」


そうなんだ~と感激し、ジーニアスで get one’s head together を調べるとありました。

get one’s head together (俗)
1)頭を冷やす、落ち着く
2)(仕事などを)ちゃんとやる

これですね。さらに英辞郎には「〈俗〉~を熟考する[じっくりと考える]」とあります。

これらの情報を土台に「慌てないで落ち着いて考えてね」という訳をあててみました。

こんなふうに調べ物をすると、自分が知らなかったことがたくさん見えてきます。
だから訳詞ってやめられません。

*****************************************

キャロル・キングの歌はもう一つ Natural Woman の訳もしています。
よかったら読んでくださいね。

では。001.gif
by ladysatin | 2014-01-07 21:51 | Music & English_3 | Comments(16)

今回の訳詞は、私が一番好きな女性ボーカリストの曲です。

その人の名は... Stevie Nicks

Stevie は Fleetwood Mac のメンバーとして活躍し、その後ソロになりました。

Stevie の話を始めるとどこから話せばいいのかわかりません。
あまりにも大好きすぎて考えがまとまらないのです...

今回の Dreams という曲は76年の Fleetwood Mac のアルバム Rumours の中に入っていた曲です。私のブログを読んでくださっている方は生まれていないかもしれないわ。好きになってもらえるとめちゃうれしいけど。

一時期、朝から晩までラジオから流れていました。ジャケットの裏の写真の Stevie はほぼ素顔だったのですが、あまりにも美しかったので、ずうぅっっと見とれていました。(*^.^*)

それとこの曲が入っているアルバム「Rumours 噂」の売れ方は当時すごかったのです。Wiki に載ってますのでリンク貼っときます。
→ Fleetwood Mac - 噂 Rumours

私は女性ボーカリストが大好きなので、色んな人を聴いてきましたが、Stevie はやっぱりずば抜けていると思ってます。

まず Stevie の顔が大好きです。どこがどうと言えませんがとにかくかわいくて好みです。声も大好きです。歌がうまいかどうかということより、あの独特の節回しは Stevie だけのものだし、声質も誰にも似ていないの。

とどめはソングライターとしての才能です。曲作りのセンスがずば抜けていて、こればかりは感性の問題ですから、天性のものだと思っています。Stevie のアルバムはたくさんプラチナディスクになってます。

曲作りの才能、比類なき声と美貌 - 3拍子そろった人は、なかなかいないぞ。

ほんまにどんだけ好きやねんって感じです。012.gif

Fleetwood Mac は77年に来日しましたが地方の子はもちろん行けませんでした。なので、NHKのヤングミュージックショーの放送が楽しみで楽しみで、当日はドキドキしながらテレビにへばりついて見てました。ビデオなき時代ですから一発勝負です。涙... (TwT。)

Dreams は Fleetwood Mac に一緒に加入した当時の恋人 Lindsey Buckingham との別れのことを歌った曲です。Stevie を捨てて、彼は別の女に走ったのですが、同じバンドにいるので、Lindsey が当然バックではギターを弾き、コーラスも歌ってます。どんな気持ちやったんやろ。

詞の内容ですが、Stevie 結構きついこと言ってます...
Lindsey に「雨にでも打たれて目え覚まさんかい」って言ってるみたい。
Stevie の曲は難しいのが多いのですが、この曲はとってもストレートでわかりやすい。

表現もそんなに難解ではありません。
ちょっと覚えておくとよさそうな英語の表現がちらほら。
下の方に文法と語法の解説やってますので、見てくださいネ。

*********************************



Stevie と Lindsey 並んでます。σ(^_^;)

77年か78年のライブで音はいまいちですが、Stevie がかわいいのであとはどうでもいいです。

*****************************

Dreams

Now here you go again
You say you want your freedom
Well who am I to keep you down

また始まったわね
あなたは自由がほしいって言うけど
私があなたを縛りつけるなんてこと
あるわけないでしょ

It's only right that you should
Play the way you feel it
But listen carefully to the sound
Of your loneliness

あなたが感じるままに演奏するのは当然
だと思ってるわ
でもじっくり聴いてみることね
あなたの寂しさが音にでているでしょ

Like a heartbeat... drives you mad
In the stillness of remembering what you had
And what you lost...
And what you had...
And what you lost

心の高まりがあなたを変にしているみたい
かつてあなたが持っていたもの...
そして失ったもの...もっていたもの...失ったもの
それらの記憶の静寂の中で

Chorus:
Thunder only happens when it's raining
Players only love you when they're playing
Say...Women... they will come and they will go
When the rain washes you clean...you'll know

雷は雨が降っているときに鳴るものなの
バンドのみんなはね
一緒に演奏しているときのあなたが
好きっていうだけの話
女の子はやって来ては去るものだって
雨に打たれてきれいになれば、
あなただってわかるでしょうよ

Now here I go again, I see the crystal visions
I keep my visions to myself

さあ私だってまた頑張るわ
水晶の中にビジョンが見えるから
私は私の夢のことは誰にも言わない

It's only me
Who wants to wrap around your dreams and...
Have you any dreams you'd like to sell

Dreams of Loneliness...

あなたの夢を大切に包んであげたいと
思っているのは私だけなのよ
なのにあなたは売りたい夢でもあるというの?

寂しさという名の夢...

Like a heartbeat... drives you mad
In the stillness of remembering what you had...
And what you lost
What you had...
And what you lost

心の高まりがあなたを変にしているみたい
かつてあなたが持っていたもの...
そして失ったもの...もっていたもの...失ったもの
それらの記憶の静寂の中で

Thunder only happens when it's raining
Players only love you when they're playing
Women... they will come and they will go
When the rain washes you clean... you'll know
You'll know
You will know
You'll know

雷は雨が降っているときに鳴るものなの
バンドのみんなはね
一緒に演奏しているときのあなたが
好きって言うだけの話
女の子はやって来ては去るものだって
雨に打たれてきれいになれば、
あなただってわかるでしょうよ
そうきっとわかるわ...

f0307478_2253547.jpg



かわいいな~






******************************************
では Dreams の考察いきます。

この詞の中には、ネィティブがよく使いそうという表現がいくつかありました。
その中から4つピックアップしてみます。

まずは冒頭のところで Stevie が語る場面

★Now here you go again 
「また始まったわね」

これとっても使えそうです。
英辞郎にそのものが載っていました。
Here you go again 「ほらまた始まった。/またかよ。」

日常ではこんな場面に使えそう。
いつもダイエットに失敗している友達が「I’ll start a diet tomorrow. 明日からダイエットするわ」と言った後で、Oh, here you go again! なんてドンぴしゃりのせりふですよね。

次です。

★Well who am I to keep you down 
「私があなたを縛りつけるなんてこと、あるわけないでしょ」

この表現は訳が難しかったです。
まず keep down は「押さえつけておく、自由を制限する(英辞郎より)」という意味です。
この文の前に You say you want your freedom とあるので、「自由を制限する」がそのものズバリの意味でしょう。

Who am I to keep you down
これは直訳すると「あなたの自由を制限する私とは誰か?」となりますが、意味をなしませんね。
実はこの言い回しは英語圏の人はよく使います。

例えばこんな風に。。。
Who am I to judge?
「私に人を裁く資格があろうか?人を裁こうとする私は、いったい何者なのか?」

つまり考え方はこうなります。
「to 以下の行為を私がすることができようか?(いやできない)」と解釈すればいい。
そう考えて「私があなたを縛りつけるなんてこと、あるわけないでしょ」という訳にしてみました。
ほかにも言い方はありそうですね。

★It's only right that you should play the way you feel it 
「あなたが感じるままに演奏するのは当然だと思ってるわ」

これも英辞郎より
It's only right that....
「that以下のことは至極当然だ」

★I keep my visions to myself 「私は私の夢のことは誰にも言わない」

大切なイディオムです。これも英辞郎君より
keep ... to oneself
~を口外しない、~を胸に秘めておく◆【類】keep ~ under one's hat
He always keeps his good ideas to himself. : 彼はいつもよいアイデアを自分だけの秘密にしている。

今回の考察はこれで終わりです。
いつもシリーズなのに短いですね。

さらりと終わるのもまた良きかな。。。

*****************************

さて最後は My Stevie Nicks collections ^^

一部ですけどCD のコレクションです。

f0307478_2281185.jpg
















DVDもあるだわさ。σ(^_^;)

f0307478_2295057.jpg




では、またね~ 012.gif
by ladysatin | 2013-12-26 21:58 | Music & English_3 | Comments(4)

今日は These Dreams の詞を考察します。
ここの表現は気になるなあというところだけピックアップします。

全訳はこちらをクリックしてくださいね。
→ 訳詞の世界~These Dreams – Heart(和訳)

では、まず最初のところ。。。

Spare a little candle
「小さなキャンドルをとっておいてね」

ここはCDの訳では「ロウソクを少しとっておいて」になっていました。
a little を副詞句と考えたのですね。
しかし、そうであれば、ここは Spare a little a candle となるはずです。
この文は単に little が形容詞として使われているだけなので「小さなキャンドル」になるでしょう。

ところで、spare という単語は簡単なようで、なかなか使いにくい単語だと思いませんか?
日本語では「スペアの鍵、スペアのタイヤ」のように「予備の」という意味の形容詞として使いますが、英語では形容詞のほかに、動詞でもよく使います。

ジーニアス英和大辞典における spare の第一義がこれです。
「(人・物・事)をなしですます、(物・事)をとっておく、与える」

例文1)I can’t spare her today.
「今日は彼女がどうしても必要だ」

例文2)Spare your energy for the finals.
「決勝戦のために体力を温存しなさい」

今回の Spare a little candle は、例文2と同じ使い方のようですね。

Figures up ahead
Moving in the trees

「少し先に見える人影が木々の間を動いているわ」

この文は moving が現在分詞となっていると考えると、本当は後ろから修飾したほうがいいのかもしれませんが、修飾語句が長すぎると不恰好なので、ここは頭から一文として訳しました。

ここでの figure は「人の姿、ものの姿、人影」でいいのですが、この figure という単語は幅広い意味があるので注意したほうがいいかも。

「数字」を意味することもあれば、「図」を意味することもあります。
私は実務翻訳をするので、figure という単語は毎日のようにお目にかかっています。

口語でよく使う表現に figure out 「~を理解する、~がわかる」があります。

英辞郎より例文
I can't figure out what's behind it. : 原因がよく分からないんですが。
I can't figure out how to do it. : それをどうすればよいのか分からない。

蛇足ですがフィギュアスケートの figure は「氷上を滑りながら描く図形」のことなんですって。
これもジーニアス先生に教えてもらいました。^^

★I search for the time on a watch with no hands
「針のない時計の上で時を探す」

この文は難しくありませんね。
hands は時計の話になると「針」のことを指します。
長針と短針があるからここは複数形。

そうそう、search にはここでは for が必要ですね。
自分が求めているものを探すときは search for になり、場所を探すときは search だけで for はいらないですね。

search the room ... この場合は、部屋の中に指輪か何かなくしてしまったときに使います。
search for the room ... 求めている部屋を探すという意味になります。

****************************
These dreams go on when I close my eyes
Every second of the night I live another life
These dreams that sleep when it's cold outside
Every moment I'm awake the further I'm away

目を閉じるとこれらの夢が続くの
夜を刻む一秒一秒を私は別の世界で生きている
外の世界が寒いときは眠りにつくこれらの夢
目が覚めている瞬間瞬間が長くなるにつれ
私は夢から遠ざかる
****************************

ここはコーラスの部分です。

these dreams は直訳で「これらの夢」としました。日本語として変でない限り、私は原文通りに訳す主義ですが、それだけでなく、ここは直訳する必要がありました。というのは、ここであえて、these としているのは、夢の中の一場面、一場面を完結したものとしてとらえて、数えているからなんですね。

すなわち this dream がいくつか集まって these dream が形成されていることを明示しているところです。

these dreams は such dreams(そんな夢)でもなく、the dreams(その夢)でもないのです。

そして、These Dreams はタイトルですから、極めて慎重に訳す必要があると考えました。だから、「これらの」という訳をあえて入れています。

★Every moment I'm awake the further I'm away

この文なのですが、何となくThe + 比較級~, the + 比較級の構文に似ていませんか。
Every moment I'm awake の節と、the further I'm away の2つの節があり、後ろの節に the further がありますね。

ただし、前の節は Every moment ですから、比較級はどこにもありません。しかし、この文は形は違いますが、まぎれもなくThe + 比較級~, the + 比較級の構文と同じ意味で訳す必要があります。

「~すればするほど、ますます…」という比例関係を表しています。

Every moment I'm awake...
CDの訳は「目覚めるたびに」となっていましたが、ここはそういう意味ではありません。動作ではなく、状態を表しています。すなわち「私が目覚めている一瞬一瞬」という意味です。そして、その一瞬一瞬が積み重なって時を形成していきます。つまり、その時間が次第に長くなるさまを語っています。そうなるにつれ、the further I'm away 「私はますます遠くへ離れていきます」と言っています。

★Is it cloak and dagger
私の訳「スパイ映画なのかしら」

この表現は知りませんでした。
Cloak and Dagger は1946年のスパイ映画で、邦題は「外套と短剣」というそうです。
Wikipediaによると「外套と短剣(がいとうとたんけん、クローク&ダガー、Cloak and dagger)とは、スパイ・ミステリー・暗殺といった要素を内包するシチュエーションを言及する言葉。」とのことでした。

おもしろい表現があるんですね。(^^)

では最後のパートで気になる表現をピックアップ。

★There's something out there I can't resist
ここは「あそこにある何かが私を引きつける」と訳しましたが、ここは関係代名詞節だから後ろから訳してももちろんOKですね。「私が抵抗することができないものが、あちらにあります。」が原義。

out there は口語表現でよく出てきますね。
ここでは文字通り「あちらには、向こうには」の意味ですが、out there には成句で「世の中には」という意味もあります。

ジーニアスより
There are still a lot of racially-biased people out there.
世の中にはまだ人種的偏見を持っている人がたくさんいる。」

ついでに in there は米俗で「全力で」という意味があります。
おなじみの「 Hang in there. 頑張れ。」はここからきているようです。
Keep in there. Stay in there. も同義。

★The sweetest song is silence that I've ever heard
「静寂はこれまで聴いたなかで最も甘美な歌」

この部分が今回の目玉
というのは The sweetest song を誰もが主語だと思ってしまうので誤訳しやすいのです。
一見それでよさそうなのですが、ここの事実上の主語は補語のふりをしている silence です。

なぜかというと。。。

元の文は実はこれなのです。
⇒ Silence is the sweetest song that I've ever heard.

この形は中3で勉強するかな。
最上級を現在完了で後ろから修飾している構文です。

たとえば、こんな文を昔よく作りました。
①She is the most beautiful woman I have ever met.
「彼女は私がこれまで会った中で最も美しい女性です。」
②This is the most interesting book I have ever read.
「これは私が読んだ中で最も興味深い本です。」

注意すべきは、①も②も主語と補語をひっくり返すと意味が通らず、非文になってしまうところ。
しかし、この曲ではあえてひっくり返して The sweetest song is ... と非文の形にしてあるのです。

これもなぜかというと。。。

おそらく The sweetest song is silence で、いったん倒置の形にして文を完結してしまったのでしょう。ここまでだと全く問題ありません。そして、そのあとに that I've ever heard を補足情報として追加した雰囲気を出したのだと思います。さらに、この音楽にのせて歌うには普通の構文では歌いにくいですものね。

★In a wood full of Princes, freedom is a kiss
But the Prince hides his face from dreams in the mist
「王子様でいっぱいの森の中では自由とはキスを意味するの
だけどその王子様は霧の中の夢から顔を隠してしまう」

最初のPrinces は複数形だから王子様がたくさんいるということなんだと思います。
その中に意中の王子様がいるのだけど、その意中の王子様は顔を隠してると言っています。
何とまあ、かわいらしい詞だったのですね。(*^^*)

これで These Dreams の訳詞解説は終わりです。

029.gif
by ladysatin | 2013-12-24 21:17 | Music & English_3 | Comments(0)

今回の訳詞の世界は Heart These Dreams です。

この曲もいつかきちんと訳してみようと思っていました。
聴いた感じでは簡単そうな詞の内容なのですが、またしても、いろいろと新たな発見があって勉強になりました。

Heart というグループは Ann と Nancy を中心に結成されたハードロックグループです。デビューしたのは76年だったかな。二人とも美人だし、女性のハードロッカーなんて当時はいなかったから、すぐ人気者になりました。日本ではセカンドアルバムが先に出て、そのあとファーストアルバムが出ました。

f0307478_13352011.jpg

あっ、この写真きれいですね。
左が Ann で右が Nancy

たぶん、80年代の写真だと思う。



These Dreams という曲が大ヒットしたのはメロディの美しさももちろんあると思うのですが、現実的な恋愛の歌が多い中で、めずらしくファンタジーをテーマにした曲だったからなのかなと思います。

ちょっと少女趣味な感じがしないでもないけれど、大人の女性もファンタジーが好きってことなのよね。80年代後半は、女性の社会進出もめずらしくなくなってはいましたが、男性と肩を並べて仕事をするということがいかに難しいかを毎日のように思い知らされたものです。

疲れて家に帰って These Dreams を聴くと、ちょっとだけ現実から逃避できたというわけ。
ま、これは私の場合ですが。。。

さて、このバンドのほとんどの曲はお姉さんの Ann が歌うのですが、この曲は妹の Nancy が歌っています。この決断、大正解だったと思います。この曲には Nancy の声がぴったりです。

以前、インタビュアーの人が Ann に質問したのを思い出します。
「どうしてリードボーカルのあなたが歌わなかったの?」

Ann の答えがとても素敵でした。こう答えたの。
She married the song.
「だって彼女(Nancy)がこの曲と結婚したんだもの。」


86年の大ヒット曲です。ビルボードで1等賞。

このあとThese Dreamsの詞の中の語法と文法の考察をしています。
以下にありますのでクリックして是非読んでくださるとうれしい限りです。
→ These Dreams – Heart 訳詞考察

*************************************************



2002年のコンサートみたいです。
Nancy は全く昔とイメージが変わらず、透き通るような美しさ。
Ann は体型が変わったけど、素晴らしいボーカリストであることには変わりはないです。

*************************************************

These Dreams

Spare a little candle
Save some light for me
Figures up ahead
Moving in the trees
White skin in linen
Perfume on my wrist
And the full moon that hangs over
These dreams in the mist

小さなキャンドルをとっておいてね
私のために灯りを残しておいてほしいの
少し先に見える人影が
木々の間を動いているわ
リンネルに包まれた白い肌
私の手首には香水
そして満月がぶらさがっている。。。
霧に包まれたこれらの夢


Darkness on the edge
Shadows where I stand
I search for the time
On a watch with no hands
I want to see you clearly
Come closer than this
But all I remember
Are the dreams in the mist

端の方に広がる暗闇
私は暗がりに立っている
針のない時計の上で時を探す
もっとはっきりとあなたが見たいの
ここよりもっと近くへ来てほしい
けれど私の記憶にあるのは霧の中の夢だけ


(Chorus)
These dreams go on when I close my eyes
Every second of the night I live another life
These dreams that sleep when it's cold outside
Every moment I'm awake the further I'm away

目を閉じるとこれらの夢が続くの
夜を刻む一秒一秒を私は別の世界で生きている
外の世界が寒いときは眠りにつくこれらの夢
目が覚めている瞬間瞬間が長くなるにつれ
私は夢から遠ざかる


Is it cloak and dagger
Could it be spring or fall
I walk without a cut
Through a stained glass wall
Weaker in my eyesight
The candle in my grip
And words that have no form
Are falling from my lips

スパイ映画なのかしら
春、それとも秋なのかしら
私は傷ひとつ負わずに
ステンドグラスの壁を通り抜ける
しだいに目がかすんでいくわ
握りしめたキャンドル
そして形のない言葉が
私の唇からこぼれおちる


(Chorus)
These dreams go on when I close my eyes
Every second of the night I live another life
These dreams that sleep when it's cold outside
Every moment I'm awake the further I'm away

目を閉じるとこれらの夢が続くの
夜を刻む一秒一秒を私は別の世界で生きている
外の世界が寒いときは眠るこれらの夢
目が覚めている瞬間瞬間が長くなるにつれ
私は夢から遠ざかる


There's something out there
I can't resist
I need to hide away, from the pain
There's something out there
I can't resist

あそこにある何かが私を引きつける
苦痛から逃れ身を隠す必要があるわ
あそこに何かが。。。
私には抵抗できない


The sweetest song is silence
That I've ever heard
Funny how your feet
In dreams never touch the earth
In a wood full of Princes
Freedom is a kiss
But the Prince hides his face
From dreams in the mist

静寂はこれまで聴いたなかで
最も甘美な歌
おかしいわね
夢の中であなたの足は地についていないの
王子様でいっぱいの森の中では
自由とはキスを意味するの
だけどその王子様は霧の中の夢から
顔を隠してしまう


(Chorus)
by ladysatin | 2013-12-23 13:38 | Music & English_3 | Comments(4)

今日は The Circle Game の考察です。

The Circle Game の全訳はこちらにあります。
初めての方は是非、こちらをお読みください。
→ 訳詞の世界~The Circle Game – Joni Mitchell(和訳)

まず、タイトルの The Circle Game になぜ The がついているの?という素朴な疑問がわきました。 

この曲は確か Joni の1970年のアルバムに入っていると思うのですが、私の場合、彼女の Hits というベストアルバムに入っていたのを聴いたのがこの曲との出会いでした。タイトルもまじまじと見ていなかったから、無冠詞の Circle Game だとばかり。。。

普通、曲のタイトルって無冠詞でしょ。それが今頃気づいたんですね。
The がついているぞと。

では考察を。。。σ(゚・゚*)

普通の考え方では、可算名詞に the がつくと限定的な意味になりますよね。「そのサークルゲーム」のように。すでに話者の間で、言及しているサークルゲームについての暗黙の了解があるかのようなイメージですね。

次に、もう一つあります。それは名詞の総称用法で使われる the です。

総称用法というと、「複数名詞」、「a + 単数名詞」がありますが、「the + 単数名詞」も総称用法としてあります。これをあてはめて考えると、他と区別した「サークルゲームというもの」という意味になるでしょう。

私はこの後者の総称用法の方じゃないかと思いました。

詞を読んでいくと、1人の少年の成長を題材にして、時の流れ、あるいは人生と言っていいかもしれませんが、それをサークルという言葉で表現しているかのように、私には思えました。そして、「ゲーム」はその人生の浮き沈みを表しているのではないかと。。。この詞の中にある「ペンキで塗られた子馬は上がったり下がったり」に通じるような気がします。

人生というのは、人の数だけあって同一のものなどひとつもなく、100人いれば、それぞれの人に異なる人生があります。けれど、幸福だけを享受している人はおらず、多かれ少なかれ不幸も経験するようになっている。

それが「人の営み -人生というもの」、すなわち「サークルゲームというもの」と言いたいのであれば、
The をつけなければそれを言い表すことはできないと思います。


複数形の Circle Games も総称になりますが、これだといわゆる円形のゲームを意味するでしょうから、この曲と合いません。また不定冠詞の a をつけて A Circle Game とすると、サークルゲームの中の一つを取り出して、その特徴がその他すべてのサークルゲームにあてはまるかのようになってしまうので、これも合わないでしょう。ましてや、無冠詞の Circle Game のぼんやり感では、その深遠さを表現することはできないだろうとも思います。

そんなことを考えると The Circle Game がぴったりだとますます思えてきます。

この詞に出てくる主人公は1人ですが、この主人公の彼は、人というものを象徴しているにすぎず、私達みんなを投影しているのでしょう。

この曲の主人公は、実は、私たちのことなのだろうと思いました。

****************

では詞を上から順番にみていきます。
気になったフレーズ、訳しにくかったフレーズを書き留めておこうと思います。

★Yesterday a child came out to wonder
この Yesterday を最初「昔」と訳していました。自然な意味に思えたから。でも、これもちゃんと辞書見なくちゃだめなんですよね。ジーニアスには「昔」という意味は確かにありましたが、(古)とあるから古英語なんでしょう。しかも、その意味では通常は、複数形の yesterdays だということなので、「昔」は却下。

曲の終わりの方で、「and now the boy is twenty あの少年はもう20になりました」とあり、ここで「ああ、ついこの間まではあんなに小さい子供だったのに」という思いが見てとれました。
で、結局、この Yesterday は「ついこの間のこと」と訳してみました。

★Fearful when the sky was full of thunder
And tearful at the falling of a star

ここは訳とは関係ないけれど、Fearfultearful が韻を踏んでいて素敵な表現だと思いました。

★We're captive on the carousel of time
このフレーズが私の一番のお気に入りです。
carousel of time なんて、Joni の言葉選びのセンスの良さが光っていますね。

そしてここの訳が一番上手にできたと思っています。
「私たちは時という回転木馬に乗った捕われ人」

「捕われ人」というと captive より prisoner の方が私たちには馴染みがあります。
宇多田ヒカルさんの歌にもありましたね。Prisoner of Love

英英辞典でも同じ意味と書いてあります。
prisoner の方が歌にも乗せやすいのになぜ、Joni は captive にしたんでしょう?
と考えていたら captive は可算名詞なのに単数であることに気付きました。

えっ、文法ミス?
いやいやまさか~。

なんと、captive には形容詞もあったんです。
We're captive は形容詞で使われていたんだと、今私はわかったのです。
となると「私たちは、捕らわれている」が直訳ですね。
でも日本語にすると、訳は「捕らわれ人」が何かぴったりくると思ったのでこれ採用しました。

★We can't return, we can only look behind
From where we came

ここのフレーズは難しいですね。日本語にするため前後を入れ替えましょう。

From where we came 「やって来た場所から」
we can only look behind 「私達は後ろを振り返ることだけできる」

よく考えてみたのですが、「やってきた場所」というのは過去にいた場所のことですね。
例えば今30歳だとしたら、10歳、15歳、20歳という年齢は「やってきた場所」になります。
そして15歳の時点では、それ以前のことのみを振り返ることができるということになります。
そう考えて、以下の訳にしてみました。

「戻ることなどできません
ただ、私たちが通ってきた足跡から、後ろを振り返るだけ」


この箇所は、まだ自分でも100%納得していないのですが、とりあえずこれでいっときます。

Joni Mitchell の詞って深すぎる。。。"o(-_-;*)

次です。

★Words like "when you’re older" must appease him
And promises of someday make his dreams


"when you're older" という言葉は誰が言ったのだろうと思いました。
普通に考えると、彼の回りにいた大人かな。
でもそうとも限らない。
もしかしたらこの少年が自分自身に言ったのかもしれない。
そう思ったらちょっとぼやかそうと思いました。

そして promises は、「約束」ではなくて「誓い」がしっくりくるようです。

私の訳
「「大人になったらね」って言葉になだめられて
いつかきっと夢をかなえようと誓うのです」


★Cartwheels turn to car wheels through the town

turn to は句動詞で change の意味。
この部分は今の時代にあてはめて考えることもできますね。
紙の本は kindle に変わりました。
黒い電話はスマホに変わりました。
などなど。

★訂正★ 2016年12月12日
読者の方よりこの部分の解釈は間違いとの指摘を受けました。以下の訳に訂正しました。
→「おもちゃのカートは町を走る本物の車になります」


★And they tell him, "take your time, it won't be long now”
Till you drag your feet to slow the circles down


And they tell himのtheyって誰?
「大人」かもしれないけど、私はこの曲のキーワードである seasons を当てはめてみました。

そして次のフレーズは高校英語でおなじみ。。。かな?
It will not be long before~ 「まもなく~するだろう」ですね。

こんなふうに訳してみたの。
「季節たちが彼に言うのです
「ゆっくりと時間を楽しむのさ。今のうちだからね」
そのうちに足を引きずるようになるから
時の流れを遅くするためにね」


なんでも便利になると、自分自身もせわしなくなるような気がします。
Take your time という言葉がとても胸に響きます。

★Though his dreams have lost some grandeur coming true

grandeur っていう単語は知らなかったです。
こんな言葉をさらりと詞に入れる Joni って本当に知性あふれる人なんでしょうね。
辞書を引いてみると grandeur の意味は「偉大さ、威厳、雄大さ、壮大さ、高尚さ、遠大さ」とあります。

しかし、この文は難しい。
結局、彼の夢はかなったのだろうかと思いました。

coming true はいうまでもなく dreams coming true であり、本当は
Though his dreams coming true have lost some grandeur
となるところだけど、coming true を最後にもってきていると思います。
そうすることにより coming は現在分詞として機能し grandeur にもかかっていると考えられます。

his dreams have lost some grandeur とあるから、彼の夢は grandeur を少し失ったのかもしれません。しかし、夢は実現しなかったとは書いていない。
なのでここもぼやかしました。

私の訳
「実現させようと抱いていた夢は少し輝きを失ってしまったけれど」

********************************
これでThe Circle Gameの考察は終わりです。
(^^)
by ladysatin | 2013-12-21 21:29 | Music & English_3 | Comments(16)

今日は、私の大好きな女性ボーカリストであり詩人でもある Joni MitchellThe Circle Game を訳してみました。

The Circle Gameは、Neil Young の Sugar Mountain という曲にインスパイアされて書かれたときいたことがことがあります。Sugar Mountain は Neil さんが過ぎゆく10代を嘆いて書いた曲なのですって。

さてこの曲なんですが、簡単そうでとっても難しいんです。

まず、いきなりタイトルに The がついているのはなぜ???と思いました。
Circle Gameではなく The Circle Gameとなっている。

それと詞を読んでいくと、過去形、現在形、未来形が混ざっています。

こういうところ見ていきながら訳を考えるのが楽しいのだけれど。。。

この続きは以下で考察しています。
以下をクリックして読んでくださいね。
→ The Circle Game – Joni Mitchell 訳詞考察


*******************************



The Circle Game

Yesterday a child came out to wonder
Caught a dragonfly inside a jar
Fearful when the sky was full of thunder
And tearful at the falling of a star


ひとりの子供が好奇心と出会ったのは、ついこの間のこと
捕まえたトンボはビンの中
雷がとどろく空に怯え
流れ星に涙したのです

~Chorus〜
And the seasons they go round and round
And the painted ponies go up and down
We’re captive on the carousel of time
We can’t return, we can only look behind
From where we came
And go round and round and round
In the circle game


~Chorus~
そして季節は何度もめぐっていきます
ペンキで塗られた子馬は上がったり下がったり
私たちは時という回転木馬に乗った捕われ人
戻ることなどできません
ただ、私たちが通ってきた足跡から、後ろを振り返るだけ
季節はめぐりめぐっては回り続けるのです
サークルゲームの中で

Then the child moved ten times round the seasons
Skated over ten clear frozen streams
Words like “when you’re older” must appease him
And promises of someday make his dreams


それから少年は10回の季節を駆け抜けて
その間に同じ数の清らかな氷の小川を滑りました
「大人になったらね」って言葉になだめられて
いつかきっと夢をかなえようと誓うのです

Sixteen springs and sixteen summers gone now
Cartwheels turn to car wheels through the town
And they tell him, "take your time, it won't be long now”
Till you drag your feet to slow the circles down


16回の春と16回の夏が過ぎていきました
おもちゃのカートは町を走る本物の車になります
季節たちが彼に言うのです
「ゆっくりと時間を楽しむのさ。今のうちだからね」
そのうちに足を引きずるようになるから
時の流れを遅くするためにね

So the years spin by and now the boy is twenty
Though his dreams have lost some grandeur coming true
There’ll be new dreams, maybe better dreams and plenty
Before the last revolving year is through


そして月日は流れ、あの少年はもう20になりました
実現させようと抱いていた夢は少し輝きを失ってしまったけれど
新しい夢が、たぶんもっと素晴らしくて豊かな夢が
生まれるでしょう
最後の年が回転し終わる前に

And the seasons, they go round and round
And the painted ponies go up and down
We’re captive on the carousel of time
We can’t return
We can only look behind from where we came
And go round and round and round
In the circle game


そして季節は何度もめぐっていきます
ペンキで塗られた子馬は上がったり下がったり
私たちは時という回転木馬に乗った捕われ人
戻ることなどできません
私たちが通ってきた足跡から、後ろを振り返るだけ
季節はめぐりめぐっては回り続けるのです
サークルゲームの中で

**********************
by ladysatin | 2013-12-20 22:46 | Music & English_3 | Comments(4)

恋するチャックも佳境に入ります。最後のパートの解説いきますよ~。
一体どんなどんでん返しがあるのでしょうか。

全訳はこちらにあります。
是非こっちから読んでくださいネ。
→ 訳詞の世界~Chuck E.'s In Love - Rickie Lee Jones(和訳)

************

では最後のところ
★And whatever it is that he's got up his sleeve
I hope it isn't contagious

この部分の got up his sleeve を「おしゃれに袖を着飾っていた」と当初は訳しました。

まず、この訳に至ったいきさつです。最初 get up の他動詞の用法かと思ったのです。

ランダムハウスの中の [get up(話) 装う(dress)] がぴったりかなと思いました。おしゃれになったチャックのことだから、カフスかなんかしてたんじゃないかという想像からです。しかし、これって服全体を着飾る意味しかないのではという疑問もあったんです。袖だけおしゃれに着飾るという意味があるのかどうか怪しいなあという感じでした。ほかによさそうな訳がなかったので、ま、そういう意味にしとこうと思ったわけです。しかし、それ以前に私の致命的な見落としがありました。

よく見ればわかるのですが、get upではなかったのです。
he's got up his sleeve = he has got up his sleeve = he has up his sleeve

つまり has got = has であることを見落としていました。
とても初歩的なミスです。「彼は has もっている」という解釈をしなくてはなりません。

ゆえに、何をもっているのかがわかりさえすれば、この文はカンペキに理解できます。

★he's got up his sleeve

次に、この部分だけ読んで up one’s sleeve というイディオムを思い出しました。
これ英検とかTOEICにも出てきておかしくないイディオムです。
皆さま、要チェックです。(^○^)

★up one's sleeve の意味(ランダムハウスより)
ひそかに手元に用意して(kept secretly ready or close at hand)
例)keep cards up one’s sleeve 切札を用意している
  I could tell by his sly look that he had something up his sleeve.
  彼の何食わぬ顔つきから何か手の内にあるなとわかった。

up one's sleeve とはトランプの切り札から転じたイディオムなんです。

それで「彼は手元に何か用意している」と解釈することができます。
そして up one's sleeve に戻って、よーく、そのあとの詞を読んでみました。

目を皿のようにするとはまさしくこのことです。

そして、ついに見つけました。チャックは何かをもっていたんです。

その何かとは。。。

答えは「くし」でした。以下の文です。

Oh, Christ, I think he's even combed his hair!
「ああ、何てこと!彼ったら髪までとかしていたと思うの」

ここで comb は動詞として使われています。だけど「くしでとかす」ときにしかこの表現は使わないですね。チャックは手にくしをもっていたんです。リッキーは「チャックは何かもってるな~」というのはわかっていましたが、後ろにいるからよく見えなかったんでしょう。

ここまでくると、文の構造と意味がクリアになります。
And whatever it is that he's got up his sleeve

★修正訳はこんな感じにしてみました。
「何だか知らないけど、手元に何か用意していたわ」

★さらに構文はこうなっています。
この that は関係代名詞の目的格です。先行詞は whatever です。

whatever it is

he’s got whatever up his sleeve
という文を関係代名詞の that でつないだ文だとわかります。

しかも whatever 自体が関係代名詞でもあるのです。∑(=゚ω゚=;)

whatever it isで 譲歩節を導きます。

その関係代名詞である whatever がt hat 以下の先行詞となっている文です。

これは特殊な文でしょうか?いえ、普通に使われる文です。
関係代名詞を使った文の応用例になるでしょう。
英文を読む上で、この構造を知っておくことは極めて重要だと考えます。

う~ん、またしてもリッキーにやられたという感じがします。
まいった、まいった。

ああ、こんなに長くなってしまって、最後の contagious の説明が遅くなっちまった。

では、最後の最後のところを書きます。

★And whatever it is that he's got up his sleeve
I hope it isn't contagious
「何だか知らないけど、手元に何か用意していたわ。
誰かのまねじゃないといいけど」

contagious の箇所もとっても難しかった。「伝染性の、人から人へ広がりやすい」という意味があるけど、これをどう当てはめたらいいのか。。。

最初思ったのは、「チャックがこんな風に変わったので、その噂が広まらなければいいのに。」でした。また「みんながいいふらさなきゃいいけど」とか考えてみて、それなりかしらと思いました。

それでも今一つ、確信がもてず YouTube でライブのバージョンとかないかなあと思ってさがしたところ。。。

見つけたのです。

彼女はこう歌っていました。
I hope it WASN'T contagious

ええ~。過去形かいな~。

ということは「噂が広まらなければいいのに。」はもちろんだめ。
「みんながいいふらさなきゃいいけど」もだめ。

元の曲は isn’t と現在形なんですね。では、isn’t でも wasn’t でもOKの訳って何かないかなあって思って考え付いたのが

「誰かのまねじゃないといいけど」

でした。

現在形だったら、「誰かがやっていることが伝染性でないとよいが」ととらえることができるし、過去形だったら「誰かがやっていることが彼に伝染したのでないとよいが」と考えることができると思います。

よし、これで締めることにいたします。

今回、「恋するチャック」を訳していて思ったこと。。。

書かれてあるフレーズにはすべてに理由があるんだなということでした。適当に単語を選んで歌詞を作っているのではないんですね。その曲を作ったアーティストの思いが凝縮されているんです。

大好きなアーティストの曲だから、大切に訳していきたい。。。

今回もまた、そう強く思いました。
ということで「恋するチャック」の解説はこれにて一件落着。

001.gif
by ladysatin | 2013-12-17 21:55 | Music & English_3 | Comments(0)