ところ変われば仕様も変わる

今日は私のお仕事にまつわる軽いお話です。^^

最近は翻訳の仕事もやりつつ、テクニカルライティングの仕事も結構やってます。
テクニカルライティングというのは、いわゆる原稿作成のお仕事です。
いかにユーザーにわかりやすく、簡潔に書くか...私にとっては翻訳より難しいお仕事です。

テクニカルライティングというと何かカッコいいけど、めっちゃ地味な仕事なんです。
今、洗濯機の取説の原稿を書いているのですが、毎日、話が二転三転して、何度も書き直しています。
製品試作の段階では仕様がころころ変わるので、それを追いかけて原稿を書き直すのですが、一部だけ書き直したあと、全体の整合性がとれているかチェックするので、それがまた大変。

洗濯機といえば、一年ほど前に、タイ向けの洗濯機の取説作りましたというお話を書きました。
タイの人は柔軟剤が大好きなので、Fragrance course というコースがあるんですよって書いたんです。

さてタイ向けが終わったと思ったら、その次はインド向け洗濯機の取説を作ったんです。
インド向けはというと、Fragrance コースはなくなってました。

インド人は柔軟剤は大して使わないんですかね。

と思っていたら、ああやっぱり、インドならではのコースが...

その名も Sari course です。

サリーって、インドの女性の服ですよね。
サリーを洗うためのコースなんです。
手洗いコースとどう違うのか、今一つわかりませんでした。

それで、インドが終わって、洗濯機はしばらく途絶えていたんですが、最近、思いだしたようにまた洗濯機のお仕事が入りました。

今度はベトナム向けです。白物家電のメーカーさんは、アジアを集中して攻めているみたいですね。

ベトナム向けにはどんなコース設定があるのかしら?と思って仕様を見てみました。
そしたら、な~んとまたしても Fragrance course が入ってました。

ベトナムの人も柔軟剤が大好きなんですね。きっと。

ところで、アジア向けの洗濯機は、日本で売られているものとはかなり見た目が違うみたいです。かなりシンプル、というか簡素というか、おしゃれっ気が全くないの。やっぱりかなりコストを押さえている感じがします。先日、メーカーさんに実機チェックに行ったんですが、まず、日本の量販店には置いていないような縦型洗濯機でした。売れてほしいと切に願っています。結果はいかに。

日本のメーカーは、ここ数年はテレビで相当痛い思いをしたと思いますが、テレビ事業にまた力を入れ始めているところもあるようですし、テレビやオーディオ関連の製品がまた復活してほしいです。

明日からまた一生懸命、原稿作りに励まなくちゃ。

皆さんもどうぞ良い一週間をお過ごしください。

p.s. 今日は英語の話はなんもなくてごめんなさいね~。

029.gif
Commented by ladysatin at 2015-03-24 20:48
今回のは手抜きだということがバレバレなので、一度引っこめました。
内容がないというか、くだらないというか...
でも、まいいか。再アップしましたです。

y(^ー^)yピース!
Commented by アジアン・ファイト at 2015-03-24 23:18 x

こんばんは。
サイアップありがとーございます。
一般庶民には全く未知の世界。なかなか面白いお話しです。大手家電専門店の店員さんも知らないでしょうね。手抜きなんて思いませんって。特別な仕事だからわかる事。役得でおま。ちなみに中東辺りの洗濯機にはオプションで E-switch(emergency-switch)が付けられます。説明書にはこう書いてあります。

typeA
テロリストが侵入してきたらE-switchを押し、洗濯機の中に素早く入り静かにしてテロリストが去るのを待って下さい。

typeB
テロリストが侵入してきたらE-switchが光るまで長押しし、洗濯機の中に素早く入り迎撃してください。

所か変われば必要な機能も違うんですねぇ~
Commented by ladysatin at 2015-03-25 21:08
アジアン・ファイトさん
いいですね~。そのなまえっ♪

E-switch ってまじですか?
「洗濯機の中に素早く入り」って、子供くらいしか入らないんじゃ...

せっかくですからその取説の文を英語にしてみましょう。(^_-)-☆

★typeA
テロリストが侵入してきたらE-switchを押し、洗濯機の中に素早く入り静かにしてテロリストが去るのを待って下さい。
If a terrorist breaks in, press the E-switch, get inside the tub immediately, and just wait quietly for the terrorist to leave.

★typeB
テロリストが侵入してきたらE-switchが光るまで長押しし、洗濯機の中に素早く入り迎撃してください。
If a terrorist breaks in, press and hold the E-switch until it lights up. Then, get inside the tub immediately, and intercept the terrorist.

※「万一」の意味を加えるのであれば If a terrorist should break in がいいですね。

それにしても...すごく恐ろしいことが書かれてあるんですね。
絶対に中東には行きたくないです。|||(-_-;)||||
Commented by ファイト at 2015-03-25 22:07 x
こんばんは。
当然ながらE-switchなる物はありません。押す意味がわかりません(笑)
こんなコメントを英文にしていただき、申し訳なく思います。でも嬉しかった!本当の取説みたいに思えてきた。さすが先生だぜ。ありがとー♪コピーしてメモっとこ。宝物よん♪
Commented by ladysatin at 2015-03-25 22:56
あはは♪
やっぱりそうだったのね~。
だまされたわ~。

でもわれながら良い文が出来たと思ってます。
はい、宝物にしてくださいね。(^^)

あ、でもよかった。
今回、英語の勉強何もなかったし、またしてもファイトさんに助けられちゃったわ。
by ladysatin | 2015-03-22 20:52 | 英語と私といろいろ | Comments(5)