副詞句考察(2回目)

少し前に 場所を表す副詞句 について考察しました。今日はその2回目です。

前回は、場所の面積・スケールを考慮するというものでしたが、今回はまた違った視点で考えてみたいと思います。

こんな英文があります。
This method permits moving the instrument in a straight line for smooth operation.

これを訳しなさいという問題なのです。この中の副詞句 in a straight line が今回の主役です。

まず、この解答例はこれでした。
①この方法を用いると、器具を直線的に動かしてスムーズに作業できます。

この訳はいいですよね。私も同じように訳すと思います。

さてさて、これに対して違う訳を付けた人がいました。
②この方法を用いると、直線上にある器具を動かしてスムーズに作業できます。

ご覧の通り、①と②では in a straight line のかかり方が違います。

①in a straight line 直線的に → moving 動かして
②in a straight line 直線上にある → the instrument 器具


どうでしょう。①と②は in a straight line が修飾するものが違うので意味が全く変わってきます。
両方とも解釈が可能なんでしょうか?文脈次第?

私も考えてみましたが...
結論として、①は正しく②は不可になると思いました。

今回のポイントは in a straight line で使われている冠詞の a になるんじゃないかと。

英文をもう一度書きます。
This method permits moving the instrument in a straight line for smooth operation.

①は まず the instrument で特定の器具を指しています。それを未知の in a straight line に動かすという流れです。a straight line ですから「ある直線」です。特定のものではなくてこれから準備する「ある直線」ということですね。特定な直線でなくてどんなんでも直線ならよい。だから「器具を直線的に動かして」というかかりが違和感なく読めます。

②は「直線上にある器具を動かして」という訳ですが、これをもっと直訳すると「ある直線上にある特定の器具を動かして」となります。この訳が不思議なのは、器具は特定されているのに直線が特定されていないことです。②の意味を採用するのであれば、目の前あるいは頭の中に特定された器具があるわけですから、直線も特定されるべきものですよね。

つまり、②の意味にどうしても取りたいというのであれば、定冠詞の the をつけるのが必須になると思うんですね。the instrument in the straight line であればその解釈は成立するのではないかと。しかし、この場合であっても、もちろん①の解釈も不都合なく成立します。未知の直線がそこにある直線に変わっただけですから。

ということでまとめると、a straight line であれば①のみ成立し、the straight line であれば①と②の可能性があると考えます。

もうひとつ考慮したいのは、前置詞 in の用法です。in は誰もが知っている「中に」という意味のほかに、運動や方向を表す用法があります。

ジーニアスより引用します。
-------------------------
[in と into]・・・ in は「中に[で]」という位置を表し、通例運動の方向を示さないが、それ自身が運動・動作を表す dive, fall, jump, put, throw, thrust;break, cut, divide, fold などの動詞と共に用いると into の代わりに in が用いられることがある。この場合、動作よりも結果としての状態に重点がある。たとえば jump in the river は jump (into the river and be) in the river の圧縮表現と考えられる。
-------------------------

これを読んで、今回の文における move もまさしく運動を示す動詞と考えてよいと思いました。

This method permits moving the instrument in a straight line for smooth operation.
①この方法を用いると、器具を直線的に動かしてスムーズに作業できます。


この訳例は、まさに in を運動の方向ととらえたものと考えることができますね。

副詞句が修飾する場所は、定冠詞か不定冠詞かということを考慮することで特定できる場合があります。
また、もう一度原点に戻り、場所を表す前置詞(今回は in )の意味を辞書で調べてみるなどすると、新たな発見につながることがあるようです。

本当に英語って奥が深いですね。001.gif

------------------------------
追記)2015年7月15日

This method permits moving the instrument in a straight line for smooth operation.

先日、「この英文中の for smooth operation がかかっているのはどこでしょうか」とご質問をいただきました。
せっかくなので皆さんと共有したいと思います。

パッと見た感じでは for smooth operation がかかっている場所はわかりにくいですね。
でもちょっと視点を変えると見えてくると思います。

では検討します。

まず、この英文では、 moving 以下全体が permits の目的語になっていることに注目しましょう。

カッコでくくるとわかりやすいかな。
This method permits (moving the instrument in a straight line for smooth operation).

このようにカッコ内がひと固まりになっています。この問題を考えるにあたり、カッコの外にある This method permits はとりましょう。そして、move を動詞にして単文を作ってみます。こうすることで、骨組みがシンプルになりわかりやすくなります。

すると一例ですがこんな文ができます。
● You can move the instrument in a straight line for smooth operation.

この意味するところですが、二通り考えられるでしょう。
①for smooth operation を「結果」と解釈すると
→器具を直線的に動かしてスムーズに作業できます。(※元の英文の訳例も結果として訳してありますね。)

②for smooth operation は「目的」と解釈することもできます。すると
→スムーズに作業するために器具を直線的に動かすことができます。

結果と目的は表裏一体ですから、①と②の解釈については問題ありませんね。

さて、結果と目的と言えば、不定詞を思い出しませんか?
そう、この for smooth operation は不定詞を使って、同じ意味を表すことができます。

不定詞で書き換えてみます。
● You can move the instrument in a straight line to perform smooth operation.

⇒ for smooth operation = to perform smooth operation

ここまでわかったら答えがでます。

072.gif目的を表す不定詞の副詞的用法は、動詞を修飾します。(※お手持ちの文法書で確認してくださいね。)
  I studied hard to pass the exam.
  この英文では、to pass the exam が修飾するのは studied です。

ということは、to perform smooth operation が修飾するのも同じく、動詞の move になると考えていいですね。
元々の英文は動名詞の moving が使われていました。

すなわち、for smooth operation がかかっているのは moving になると考えられます。
Commented by ミヤケ at 2015-07-14 10:47 x
for smooth operationはどの部分にかかっているのでしょうか?
Commented by ladysatin at 2015-07-14 22:23
さてどこにかかっているんでしょう。
ミヤケさんはどこだと思われますか?
ここじゃないかなって思ったところを教えていただけますか。
私よりお返事をする前に、考えをお聞かせいただけるとうれしいです。
Commented by ミヤケ at 2015-07-14 23:00 x
コメントありがとうございます。
私はin a straight lineにかかっているのではないかなと思っているのですが...。
Commented by ladysatin at 2015-07-14 23:43
ミヤケさん
ありがとうございます。わかりました。
本日は帰宅が遅くなりました
少々長くなりそうですので、明日か明後日くらいまでお返事をお待ちください。
Commented by ladysatin at 2015-07-15 23:06
ミヤケさん
ご質問の回答を上の記事本文に追記しました。
for smooth operation が修飾するのは moving だと私は考えますがいかがでしょうか。
Commented by ミヤケ at 2015-07-15 23:59 x
丁寧な解説、ありがとうございます。
to不定詞への書き換え、大変わかりやすかったです。

また、丁寧に対応していただき、ありがとうございました。
Commented by ladysatin at 2015-07-17 21:38
You are welcome.
また遊びに来てくださいね。(*^_^*)
by ladysatin | 2014-10-18 18:36 | 語法_English Usage | Comments(7)