上から読んでも下から読んでも

昔、こんなコマーシャルがありました。

上から読んでも山本山、下から読んでも山本山

ああなつかしいと思ったあなたっ。

結構いってますわよ。∩(´∀`)∩ワァイ♪

はい。今日はこれの英語バージョンをやってみまっせというわけ。

へ~と思っていただけるかどうか。

いやいや、英語にも山本山がほんまにあるんやね。

ずっと以前のことなんですが、アメリカのドラマでそれを聞いたんです。

その言葉は女子大生の会話の中で出てきました。

どんな設定だったか覚えていないのですが、ただの相づちみたいな感じでこう言ったの。


ワザワザワ


へっ?( ̄◇ ̄;)エッ

なっ、なんやねん、ワザワザワって?ってな感じ。

最初わからんくて、録画しておいたのでもう一度聞いてみた。

はあ。そういうこと~。

さて、何と言ったと思います?

英語に起こすと…


Was that what that was?


ひゃ~、まさしく

Was ワ that ザ what ワ that ザ was ワ
というわけでした。 

意味は… 「ああ、そうだったの?」みたいな感じでそのドラマでは使ってました。

私だったら Really? ほんとう?くらいしか思いつかないような場面だったんですね。

では文を解剖いたします。

Was that what that was?

この文は間接疑問文ですね。

What was that? – それは何ですか?

これを Was that の補語の位置にもってくるから what that was の語順になったんですね。

what that was の意味は「それが何であるかということ」

だから直訳すると
Was that what that was? 「それは、それが何であるかということだったんですか?」

これを自然な日本語にすると「それがそういうことだったんですか?」みたいな感じ。

何か日本語でも言いますよね。こういうの。

「ああ、あれがそうだったんだ~」みたいに、「あれ」とか「それ」とか指示語だけですませてしまうなんてこと。

それで、私はこの表現がえらく気に入ってしまい、会社の同僚のアメリカ人にいつか言ってみようと思いました。

Was that what that was?

しかし、なんか舌がもつれる~。
練習してもスムーズに発音できひんのです。
what that was のところが難しい。
しかし、練習の成果をぶつけてみようとやってみました。

アメリカ人の彼が何かいろいろしゃべったあとで、満を持して言ったのです。


Was that わざっ

what that was? ほわっ、ざわ~



ぎゃっ、通じたんか? (;-_-) =3

彼は返事しました。

Oh, yeah.

わ~い。つうじたぁ。大成功♪ (≧ω≦)b OK!!

ああ、私の英語の相づちのレパートリーにしよう!
...と思ったんだけど、発音が難しいのがストレスになり、ほぼ出番はありません。(涙)

こういう表現がさらっと言えるといいんですけどね。

あと指示語を使った表現でよく聞くのはこれ。

This is what it is all about.

「これがそういうことよ」みたいな感じかな。
この表現は便利なので出番があります。

ということで、今日は山本山のお話でした。

001.gif
Commented by 有希 at 2017-08-15 11:51 x
古い記事への投稿失礼します。

学生に英語を教えています。同格のthat節など、とても勉強になって助かっています。

わざわざわ~、面白いですね。カタカナ表記は「ざ→だ」のほうが伝わるかもって思いまして。余計なお世話ですみません。

学生に教える時は、th が発音しにくい時は d か t で読んどくと後で th に直しやすいよ~、って教えてます。z → th は鋼鉄の舌先が必要…

わだわだわ~ あれ、なんか覚えやすい(^^♪
Commented by ladysatin at 2017-08-15 16:43
有希さん
初めまして。コメントをありがとうございます。古い記事へのコメント大歓迎です。

ほんと、「わだわだわ~」の方が th をより正確に表していますね。

Was that what that was? ですが、20年くらい前のテレビドラマ「フェリシティの青春」に出てきたセリフなんです。私はこのドラマが大好きで、スクリプトを手に入れてリスニングとスピーキングの練習を相当しました。なつかしい思い出です。

有希さんは英語を教えてらっしゃるんですね。
是非、「わだわだわ~」を生徒さんに教えてあげてください♪
by ladysatin | 2014-10-11 16:32 | 英語と私といろいろ | Comments(2)