nothing special の意味

ずっと以前に、ある人から聞かれました。

nothing special nothing in particular の意味の違いとは何ぞや?

で、これについてはそのとき答えたのですが、つい最近別の人から同じ質問を受けました。
もしかしてポピュラーな疑問なんでしょうか。

ということで、今日はこの2つの違いにフォーカスです。

nothing special と nothing in particular は一見よく似ていますね。

ではこんな質問を作ってみましょう。

●Do you have any plans for this weekend?
週末の計画は何かありますか?

これに対する答えとして、この2つを比較してみたいと思います。

●nothing in particular
このフレーズは難しくないと思います。
nothing 何もない + in particular 特に = 特に何もない

この場合、in particular は副詞句なので、ただの飾りです。

●nothing special
これはちょっと注意を要します。
構造を考える必要がありますね。

nothing は no + thing のことです。本来は2語であったものが1語になったんですね。
ということは、no special thing が元の語順でした。
no ない + special thing 特別なこと = 特別なことはない

このように見てくると special が thing を修飾していることがわかります。本来は special は thing の前にあるべきものなんですが、nothing は one word なので分解できません。だから後ろにもってくるしかないのです。

★まとめると...

●Do you have any plans for this weekend?
週末の計画は何かありますか?

①Nothing in particular.
特に何もありません。つまり、何の計画もありませんということです。

②Nothing special. = No special plan(s).
特別な計画はありません。special が plan にかかっているので、特別な計画はないが、何かの計画がある可能性は大いにあります。

質問は、 Do you have any plans for this weekend? ですから、special plan があるのかと聞いているわけではありません。ということは②Nothing special. は聞かれていないことを答えたとも考えられますね。

本来は Do you have any special plans for this weekend? に対する答えが、Nothing special. になると思います。とはいえ、会話として考えたときに nothing special と nothing in particular を厳密に使い分けているひとはあまりいないかもしれません。ただ、根本的には違うのだと知っておくことは無駄なことではないと思います。

以前、これに似た内容の記事を書いたことがあります。
よかったらこちらも参考までに。
→ some place new? some new place?

ではまた。
by ladysatin | 2014-09-21 18:25 | 語法_English Usage | Comments(0)