moreover vs. besides

今日はTOEIC の練習問題からやや tricky な問題を選んでみました。

以下は Part 6 の一連の問題の一部です。
http://www.alc.co.jp/eng/toeic/dojyo/lesson05/#A

下記の下線部に適語を選ぶ空所補充問題です。
よかったら皆さんも考えてみてください。

*******************************
John Gregson, who organized the event, said that previous increases had already created great hardship and that further increases amounted to a slap in the face for all hardworking members of society. _______, he suggested that the government should do more to reduce the amount of bureaucratic waste before increasing the burden on the people.

(A) Otherwise
(B) Moreover
(C) Besides
(D) Nevertheless

**********************************

訳してみます。
そのデモを組織したジョン・グレッグソンは、前回の(健康保険料の)引き上げで、すでに(国民は)大きな苦痛をしいられており、さらなる引き上げを行えば、すべての勤勉な国民に平手打ちをくらわすことになると言った。_______ 彼は、国民の負担を増やす前に、政府は役所の無駄遣い減らすことにもっと取り組むべきだと提言した。

さて、皆さんはどれを選びますか?

まず (A) Otherwise (さもなくば)と (D) Nevertheless (それにもかかわらず)は問題外ですね。
では、(B) Moreover (さらに)か (C) Besides (さらに)のいずれかになるでしょう。

このサイトではどちらに軍配が上がったかというと (B) Moreover でした。

ここで疑問に思った人がいました。。。

(B) Moreover も (C) Besides も同じ意味じゃない?
なぜ (C) Besides ではだめなんでしょうか?

確かに、両者とも「さらに」と訳しますよね。

ではこのサイトはどのように解説しているのか見てみました。引用します。
************************************
2つの文の関係を問う問題ですから、そこまでの話の内容を分かっている必要があります。直前の文で、国民健康保険料のさらなる値上げについて批判していて、空欄から始まる文では、お役所仕事の無駄について批判しています。ですから、この2つの文がうまくつながるために必要なのは、(B) の Moreover(さらに)だとわかります。
*************************************

う~ん。これだけですか。。。
ついでに (C) Besides がだめな理由も載せてくれないと困りますね。
その違いがこの問題のポイントなんですから。

では、実際のところどうなんでしょうか。

この場合の正解はやはり Moreover になると私は思いました。

なぜかというと、moreover と besides はニュアンスがかなり違うからです。これがすべてではないですが、moreover は、前文の情報に対して新たな情報、重要な情報を追加する時に使われるのが特徴的です。一方の besides は in addition と同義ですが、besides の後の内容が、besides の前の情報の範囲を広げる場合に使うことが多いと思います。

moreover がフォーマルで besides がインフォーマルだと言う人もいますが、そういう問題ではないです。

いくつか辞書をあたってみましたが、ランダムハウスがわかりやすかったので引用します。
*****************************
furthermore, further, Besides, Moreoverは、共に述べられたことに対する追加的な事柄を示す。

besides は、その補足事項が、あとからの思いつきという性格を示すことが多い。
The bill cannot be paid as yet, besides, the work is not completed.
(勘定はまだ支払いかねます。それに仕事も終わっておりませんので。)

moreover はもっと形式ばった言葉で、追加情報が特殊か、強調的かまたは重要だという含みがある。
I did not like the house, moreover, it was too high priced.
(その家は気に入りませんでした。その上、値段も張り過ぎたのです。)

*******************************

今回の例題は moreover のあとの情報が「国民の負担を増やす前に、政府は役所の無駄遣い減らすことにもっと取り組むべきだ」ということですから、前の情報で彼が言った内容とは視点の違う内容になります。毛色が違うといってよい情報でかなり強調したい内容になっています。besides がもつ、あとからの思いつきという性格は全くありません。だから moreover の方が適するということなのだと思います。

また besides は and で続けてもよさそうなところで代わりに使う場合も多いので、besides の後の文には前文より重要度が高い情報は来ないのが普通ですが、moreover の後の文では重要度という点で前文を上回る場合が多くあります。

TOEICの問題は、日本人的発想から言えば、どっちでも正解なんじゃないかと思われるものが結構あると思います。しかし、ネィティブが読んだら、自然な答えはこれだと思うものなのだと思います。今回の例題は、そういうネィティブ的感覚をためす問題とも言えるのではないかと思いました。こういうところが TOEIC の問題のおもしろさでもあるのでしょうね。

moreover と besides については、もう少し深く検討していきたいと思います。

では。
by ladysatin | 2014-07-26 19:57 | 語法_English Usage | Comments(0)