「理由」だけじゃない reason

今日は reason のお話です。

これも英語学習者の盲点になりそうなところです。
自分の復習もかねて書きとめておきたいと思います。

まず reason の意味って皆様ご存じ?

「理由」に決まってるじゃないですかぁ。何をいまさら。

はい、「理由」という答えは正しいんですが、それだけじゃないんですね。

その前に、先日 remember の意味について色々考察しましたが、何といったらいいでしょう。こういう誰もが知っているような単語こそ盲点なんですよ。というのは、一度「わかった」と思ったら、それから先は辞書を引かなくなるケースが多いの。私の場合、Eric Clapton の Tears in Heaven の訳詞のときにもびっくりしました。「tear – 涙」が複数形の tears になると「深い悲しみ」という意味になるということを初めて知りましたから。

では本題の reason について考察します。
以下の2つの文を見てみましょう。

①She has a good reason to be angry.
②She has good reason to be angry.


上の①と②の違いは、reason に a があるかないかですね。
ということは①の reason は可算名詞、②の reason は不可算名詞なのです。で、辞書を引いてみると可算か不可算かで意味が違うことに気付きます。

・可算の reason:理由、原因
・不可算の reason:理性、思考(判断)力、分別、道理、理屈


この違いはかなり重要です。
reason イコール「理由」だと思っていると、思わぬ落とし穴になると思います。

では①と②の意味はどのように違うのかみていきましょう。

①She has a good reason to be angry.
この reason は可算ですから「理由」の意味です。ということはこの文は「彼女が怒るのにはもっともな理由がある。」という意味になります。発話している人が彼女の気持ちに同意しているかどうかは、この文だけではわかりません。「彼女には彼女なりのもっともな理由がある。」という客観的な事実を述べています。

ジーニアスで good を調べてみると似た例文がありました。
I had a good reason to be absent from school.
「私には学校を休むもっともな理由があった。」

②She has good reason to be angry.
今度は reason が不可算です。不可算の reason には「理由」の意味はありません。「道理、理屈」の意味になります。この文を直訳すると「彼が怒るのはもっともな道理(理屈)にかなったことだ。」という意味です。つまり「彼が怒る気持ちはわかる。」という発話者の気持ちが表れています。

このように reason は可算名詞のときと不可算名詞では意味が違うということがわかった上で、もう少し検討しましょう。

②の文についてある人から質問されました。
以下のどっちの意味ですかね?という質問なんです。

「彼女が怒るのは当然だ」が示唆するのは
ア)今すでに怒っている
イ)まだ怒っていないが、これから彼女が怒ってもそれは当然だ


これは難しいですね。今怒っているのかどうかということです。
②の文は may well を使って書きかえることができます。
She has good reason to be angry. = She may well be angry.

また辞書を引いてみると、これも似た文がジーニアスに載っていました。
You may well be surprised at the news.
=You have good reason to be surprised at the news.
=It is natural you should be surprised at the news.
意味は「君がそのニュースを聞いて驚くのも当然だ。」

上記の例文は You に対して言っています。つまり、すでに驚いている人に対して言っています。
ということは、②の文は「彼女が怒るのは当然だ。→今すでに怒っている」と考えられますよね。

今日は reason について考察しました。

「理由」の意味で使う時の reason は、可算名詞のときなんだということ、不可算になると意味が変わるよというお話でした。

ではまた。001.gif
Commented by Shira at 2015-06-07 17:20 x
こんにちは。

法廷ドラマ The Prectice で代理人が陪審員に呼びかけるときに何度か聞いた表現に
Reason says that ...
というものがありました。
「普通に考えれば、…」
というところでしょうか。

簡明な表現の強力さを感じました。
Commented by ladysatin at 2015-06-07 20:18
Shira さん
この記事も読んでいただいてありがとうございます。

Reason say that... は時々ききますね。ちょっと気取った言い回しなのかなと思っていました。
「普通にかんがえれば...」 - ああ、そんな風に訳せばいいんですね。
つい私は reason の辞書の訳が頭から離れず、「理屈から言えば」のように訳してしまいそうです。
自然な日本語にするって難しいことですね。
by ladysatin | 2014-03-16 20:23 | 語法_English Usage | Comments(2)