talk の他動詞用法

今日は、先日のセンター試験をやってみました。

昨年は忘れていてやってなかったので、今年はチャレンジするぞ~とカレンダーに印をつけていました。
さっそく通勤電車で真剣に解いてみました

一通りやり終えたあと東進のサイトで答え合わせしまして。。。

おお、よかった。満点でした。

ひとつ迷ったのがあったのだけど、OKだった。
ヒジョーに、うれしかったです。

さて、今回取り上げてみたいと思ったのは、今日のタイトルにある「talk の他動詞の用法」です。センター試験は高校英語の範囲だと思うのだけれど、こんなのも出るんだなあと思った問題がひとつあったのです。

talk と言えば、talk about talk to に代表される自動詞の用法を思い浮かべる人が多いのではと思います。しかし、talk には他動詞の用法があります。

そんなの知ってるよ~とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、私はこの talk の他動詞用法というものを高校の時には全く知りませんでした。おそらく今、私が高校生でセンター試験を受けていたら、この問題はさっぱりだったでしょう。というのも、talk の他動詞用法なんて授業でも出てこなかったし、参考書でもお目にかかったことがなかったので。

しかし、とても重要な用法で、口語で頻出なんですね。
この問題を作った人に敬意を表したいです。

早速、センター試験に出た問題をみてみましょう。

第2問 C 問2
Ken: Do you think your parents will let you study abroad?
Peg: I’m not sure, but I ( ) it.


となっていて、カッコの中を以下の選択肢で並べ替える問題でした。
① can ② hope ③ I ④ into ⑤ talk ⑥ them

では並べ替えて意味をとりましょう。
Ken: Do you think your parents will let you study abroad?
   君の両親は、留学させてくれると思う?

Peg: I’m not sure, but I (hope I can talk them into) it.
   どうかなあ。留学させてくれるよう説得できるといいのだけど。


ここでの talk は them を直接目的語にとり他動詞として使われています。
この表現をさらっと理解できる高校生は素晴らしいと思います。

040.gifLongman で調べてみました。

1)talk somebody into something
意味:to persuade someone to do something(...を説得して...させる)
例文:My husband talked me into going skiing.
   私がスキーに行くよう夫は私を説得した。

こんな風に使うんですね。
この表現と対にして覚えたいのが以下の表現です。

2)talk somebody out of something
意味:to persuade someone not to do something(...を説得して...を思いとどまらせる)
例文:Can't you talk them out of selling the house?
   彼らが家を売らないよう説得できないの?

実は私、2)の表現に思い出があります。

20年以上も前ですが、以前の職場に、とても優秀なアメリカ人の同僚がいました。Aさんとしましょう。Aさんは個人的な理由で、その会社をやめると上司に言っていました。回りの皆は、Aさんにやめてほしくなかったのですが、どうやって引きとめたらいいのかわかりませんでした。その時、Aさんと仲のよかった、これもアメリカ人のBさんが何とか引きとめてみると言ってくれました。

数日後、Bさんは私に言いました。
I tried to talk him out of it, but I couldn’t change his mind.
「彼を説得してみたけれど、彼の考えを変えることはできなかったよ。」

この時、初めて talk の他動詞用法を知ったのです。
「説得する」は persuade しか知らなかったけど、talk を使って言えるのだと。
すごく新鮮な感動でした。

今回のセンター試験を見て、当時のことを思い出しました。
talk の他動詞用法は、辞書にいろいろ載っています。

時間のあるときに皆さんもご覧になってはいかがでしょうか。

では。
Commented by Yu at 2014-01-24 23:26 x
ここ3,4年センター試験の問題を解くようにしています。いつも1問、2問間違えて落ち込んでいました。今年は私も満点でした。恥ずかしい話ですが、はじめてでした。授業以外でもいろいろな表現に接することがあるので、talkの他動詞の用法も知っていましたが、確かに高校生には難しいかもしれませんね。最後の長文問題がパラグラフごとの出題になってから、やりやすくなりましたね。
Commented by ladysatin at 2014-01-25 00:38
Yuさん こんばんは。
私は過去2年ほどセンター試験を見ていなかったので、久しぶりでした。
この talk の用法は、高校生には難しいですよね。この表現は口語では普通に使われるようです。

単語やフレーズを推測して答える問題は、今回は exuberant と get cold feet が出ましたが、もう少し多くしてもよいのではないかなあと思いました。

ちょっとおもしろかったのはスペイン人の画家と孫娘のやりとりのお話でした。スペイン人のお祖父さんは、なぜ日記を英語で書くのだろうかと。(^^)
by ladysatin | 2014-01-21 22:50 | 語法_English Usage | Comments(2)