Sweet Child O' Mine - Guns N' Roses 訳詞考察(2回目)

考察の続きです。

Sweet Child O' Mine の記事は3回のシリーズです。
全訳はこちらにあります。読まれてない方はここからスタート。
→ 訳詞の世界~Sweet Child O' Mine- Guns N' Roses(和訳)

では残りのパートにいきましょう。

******************************
She's got eyes of the bluest skies
As if they thought of rain
I hate to look into those eyes
And see an ounce of pain

彼女の瞳はこれ以上にない空の青さを感じさせる
まるで雨を思いめぐらしているかのよう
僕はそんな彼女の瞳をのぞきこんで
ほんの少しの苦しみでも垣間見たくはないと思う
*******************************

★She's got eyes of the bluest skies as if they thought of rain.
as if は「まるで~するかのように」という仮定法ですが、ここでの表現はおもしろいなと思いました。

私のような凡人は「雨のことなど考えつかないほどの空の青さ」としてしまいそうです。
しかし、アクセルは全く逆で「彼女の瞳が素晴らしく青いので、その瞳が雨のことを考えているかのようだ」と歌っています。

an ounce of … 「…のかけら」
すごく素敵な表現ですね~。

********************************
Her hair reminds me of a warm safe place
Where as a child I'd hide
And pray for the thunder and the rain
To quietly pass me by

温かく安全な場所を思わせる彼女の髪
それは子供の頃に隠れていた場所
そこで雷と雨が静かに通り過ぎることを僕は願った
*********************************

★Her hair reminds me of a warm safe place where as a child I'd hide.
ここも where が関係副詞になっています。
あとは特に問題ないと思います。

001.gif ではではここから Where do we go? のこと考察します。

この詞における Where do we go? が示唆するものは何なのでしょう。
そして、Where shall we go? や Where will we go? ではだめなんでしょうか?
どれも、未来についての言及なのに。

結論から先に言えば、Where do we go? 以外は不可です。
なぜなら、意味が変わってくるから。

どんなふうにでしょう。今から検討してみます。

①Where shall we go?
まず、わかりやすい shall を使った文です。これは中学生で学びますね。
この shall は「相手の意志」を尋ねています。― 「どこに行こうか?」

あの箇所が Where shall we go? だったら アクセルは彼女に「どこに行こうか?」と聞いていることになります。そうだとしたら彼女から「映画」とか「動物園」なんて答えが返ってくるかもしれません。

shall を使うと「どこか行きたいところでもあるかい?」みたいな意味になってしまいます。
この歌には全く合わないですよね。

②Where will we go?
この文は厄介だと思いました。まず、この文は何か不自然ではないですか?
意味は「僕たちは、どこに行くんだろう?どこにいくつもりなんだろう?」となるでしょう。

自分たちのことなのにどこに行くのか知らないなんて、おかしな話です。しかし、特定の状況を設定すれば成立しそう。例えばデートの主導権は女性が握っていて、彼女が行く場所はいつも決める。彼は、デートの当日になるまで知りません。

その状況で彼は彼女に聞きます。
Where will we go now?  ― 「今からどこに行くんだい?」
そう、こんな状況だったら、ありだと思います。

ただ、このことについて解説してある文法書や辞書はないみたい。
そこでリサーチしてみました。そしたら、やっぱりこの意味以外にないと確信した文献を発見しました。

以下は、ネィティブの英語の先生が書いたエッセイです。
→ http://blog.ergobaby.com/2013/03/where-will-we-go-today/

タイトルはまさに Where will we go today? です。
赤ちゃんを抱いた女性が筆者なのですが、このエッセイは、我が子である赤ちゃんの目線で書いてあるのです。とっても素敵な文章です。最初のところを引用しましょう。

*****************************
You reach for me.
And I wonder, where will we go today?
I am picked up by your loving hands and snuggled close.
I hear your heart beating and feel the gentle sway as we begin walking.
(※You はお母さんのことです。)

ママが僕を抱きかかえようと手を伸ばす。
今日はどこへ行くんだろう。
ママの優しい手が僕を抱き寄せる。
ママの心臓の鼓動が聞こえて
歩き始めると優しく揺れるのを感じる
******************************

いかがでしょう。赤ちゃんは当然のことながらどこへ行くのか知りません。
だから Where will we go? と言っているんですね。

元に戻って、Where will we go? を歌詞に当てはめると、アクセルは行き先を知らなくて、彼女に「どこに行くんだい?」て聞いていることになっちゃう。歌と合わないですよね。

③Where do we go?
さて核心に入りましょう。

この歌で使われている Where do we go? の do は何なのか。
do は現在のことだけでなく、未来を表すときにも使われます。
それは「確定した未来」について言及する場合です。変更の予定がないときに使うのです。

肯定文であれば、現在形になります。
例えば、旅行の段取りはすべて整え終わって、あとは出発の日を待つばかりというときは
We leave Tokyo next Monday. と言うでしょう。
will leave でも shall leave でも are going to leave でもなく、現在形の leave を使います。

ここまで理解をすすめた上で、ではこの曲における Where do we go? の示唆するものは何なのかを考えてみます。

どこに行くのかを聞いているわけですから、行き先は決まっていません。
しかし、決まっていることがあります。それは「2人はこれからも一緒に行くのだということ」です。別々の道を歩いていくことなど考えられない。「僕たちはこれからも一緒だよ。」という確定した未来を述べているのです。それが、この do です。

例えば、こんな状況が思い浮かびます。

2人ともまだ20代前半で若い。大人になりきれておらず、将来の計画も立っていません。結婚するのかどうかもまだわからない。だけど、今、彼女と一緒にいたい。彼女も同じ気持ちです。「2人は、これからもずっと、一緒だよね。だけど、これから僕たちどうなるんだろう。どこへ行くんだろう。」

そんな気持ちが Where do we go? には凝縮されています。

この確定した未来について言及しているということは、このフレーズを歌詞に入れた、元々のきっかけからも明らかです。私の和訳の記事に引用したこの箇所です。

***********************
While the band was recording demos with producer Spencer Proffer, he suggested adding a breakdown at the song's end. The musicians agreed, but were not sure what to do. Listening to the demo in a loop, Axl started saying to himself, "Where do we go? Where do we go now?" and Proffer suggested that he sing that.

バンドがプロデューサーの Spencer Proffer とデモをレコーディングしていた際、Proffer は、曲の最後にブレイクダウンを入れようと提案した。バンドの皆はそれに同意したのだが、どうしたものかと思っていた。ループになったデモを聴いていた Axl は、ひとりごとを言い始めた。
"Where do we go? Where do we go now?" と。そしてプロファーは「それだ」と言ったのさ。
***********************

つまり、ブレイクダウンの箇所を作ることは決まっています。 ←確定的な未来
しかし、どんな風にしたらいいのか悩んでいるアクセルが言った言葉、それが Where do we go? Where do we go now? だったのです。ここでの意味は、「この先はどういう方向で曲をまとめていこうか」くらいの意味です。

こんな風に見ていくと、Sweet Child O' Mine では Where do we go? しか考えられないという結論になります。

will も shall もだめ。do がもつ確定した未来の用法だったのです。

これにて考察は終わりです。

ふぅ。疲れた。。。042.gif

また、次回の訳詞の世界もお楽しみに。068.gif
Commented by Yu at 2014-01-18 23:58 x
同じGuns N' RosesのYou could be mineの意味を知りたくて以前のブログにたどりついたことを懐かしく思い出しました。Sweet Child O' Mineも名曲ですよね。今でも大好きです。いつものように丁寧な解説でなるほどなと思いました。また、ネイティブの先生のエッセイも見ました。母親の愛情が感じられて素晴らしいと思いました。ありがとうございました。
Commented by ladysatin at 2014-01-19 15:29
Yuさん
コメントをありがとうございます。(^^)

Sweet Child O' Mine は Guns N' Roses のデビューアルバムに入っていますね。私はあのアルバムが大好きで、いまだに通勤のときに聴いています。

ずっと聴いている曲で意味もわかっていると思っていても、深くは理解していなかったんだと思うことがよくあります。それは、こんな風に詞を考察しているときです。この箇所 が do であることを不思議だと思ったことはありませんでした。しかし、考えが深まるにつれ、やはり do でなければならなかったのだとわかりました。

Where will we go today? のネィティブの先生のエッセイは、とっても素敵ですね。私も何度か繰り返し読んで、温かな気持ちになりました。
Commented by ルンペンギタリスト at 2014-07-05 11:22 x
すごいです!ガンズの訳詩フラーっと見てたら、たどり着きました!!

すごくわかりやすくて参考になりました!この曲弾く時はこの訳を気持ち入れて演奏します!(((o(*゚▽゚*)o)))
Commented by ladysatin at 2014-07-05 17:44
ルンペンギタリストさん
コメントをありがとうございます。

この曲を演奏なさるのですね。ステキ。(^^)
私の訳の気持ちを入れて弾いていただけるとはうれしいです。
私もこの曲が大好きでいまだに良く聴いています。

参考にしていただけてよかった。
これからもよろしくお願いしますね。♪
Commented by t7 at 2015-07-30 14:46 x
はじめまして
 さっきラジオからsweet child o' mineが流れてきて、そして「Where do we go?」のところでF.Oしてしまって。
ふと気になって検索したらこちらにたどり着きました。
 大学時代の友人が留学した際の話です。そいつが帰国する時に現地の彼女と空港へ向かうバスの中でこの曲を聴きながら二人で泣いて別れを惜しんだという話を聞いて、当時はまったく深く考えていなかったけどw こちらの考察を読んで、「あぁ、あの二人には『確定した未来』が無かったからだったのか?」なんて思いました。
Commented by ladysatin at 2015-07-30 21:01
t7 さん
初めまして。
コメントをありがとうございます。

お友達は彼女との別れはさぞつらかったことでしょう。
まだその時は「確定した未来」には至っていなかったのでしょうか。
今ではほろ苦くて懐かしい思い出になっているのでしょうね。
切ないけれど素敵なお話です。
シェアしてくださってありがとうございました。
Commented by ダイスケ at 2016-03-10 16:32 x
初めまして。
歌詞について深く考察されているので、とても参考になります。

特に “She's got eyes of the bluest skies as if they thought of rain.″ の部分が、
自分が持つCDの歌詞カードで、まさしく「雨など思いつかないような青」となっていて、
長年おかしいなと思っていたので、合点してとても助かりました。

ところで、自分もただいま同じ Guns N' Roses の November Rain を訳しているのですが、
“But if you could heal a broken heart, Wouldn't time be out to charm you?″
ここの後段の部分だけ、文法的な構造も意味もよく分からないのです。

“Wouldn't time be out″ (時間は尽きていないのだろうか?)で一旦切れて、
“to charm you?″ (君を “charm″ するための)が “time″ を修飾する to 不定詞になっているのか、
それとも “be out to do″ の形で(…しようと努めている、必死になる)という熟語なので、
(時間は君を “charm″ しようと努めはしないのだろうか?)となるのか。

いずれにしても、ここの部分で “charm″ という単語がどのような意味で使われているのか、
また全体的な意味としてはどのようになるのか、はっきりしません。

お忙しいとは思いますが、ここの部分だけでも解説していただけたらありがたいです。
もちろん全体を解説していてだけたら、なお幸いです(*^-^*)
Commented by ladysatin at 2016-03-11 22:05
ダイスケさん
初めまして。コメントをありがとうございます。

「雨など思いつかないような青」は誤訳だと思います。
As if they thought of rain とあるので、そのような解釈は不可能ではないかと思います。
ダイスケさんと同意見です。

November Rain については Axl の印象的な言葉を思い出します。
彼は以前こう言ってました。

not wanting to be in a state of having to deal with unrequited love
「報われない恋に我慢しなくてはならない状況にいたくない」ことを歌ったのだと。
私はこの言葉を何かで読んで、unrequited love が「報われぬ恋、片思い」の意味だと知りました。

閑話休題

ダイスケさんのご質問の Wouldn't time be out to charm you? の意味と文法について私見を述べたいと思います。その前のパートから書いてみます。

I know it's hard to keep an open heart
When even friends seem out to harm you
But if you could heal a broken heart
Wouldn't time be out to charm you?

4行目の out to charm you は 2行目の out to harm you と韻を踏んでいますね。harm と charm です。この2行目と4行目の構造は全く同じで、be out to do の形です。ただ、意味は「しようと努めている、必死になる」という意味も確かにあるのですが、ここではそこまでの強い意味ではなくて、intend to 程度で考えるとよいと思います。
intend to は be going to より少し意図が強いんですね。

(以下に続きます。)
Commented by ladysatin at 2016-03-11 22:06
(上からの続きです。)

Collins COBUILD より引用します。
If someone is out to do something, they intend to do it

someone と書かれていますが、ここでの time は擬人的に書かれていますので問題ありません。

charm は日本語では「魅了する」と訳すことが多いですが、「魅力や魔力で喜ばす」と考えるとよいと思います。

ここも COBUILD を引用します。
If you charm someone, you please them, especially by using your charm.

上記のことを念頭において3行目と4行目を直訳してみます。
「だけど、傷ついた心をいやせるのだとしたら、時間が、その魅力で君を喜ばすことになるのではないだろうか」

つまり「時間がたてば、君はまた心を開くことができるのではないだろうか」くらいの意味ではないでしょうか。
charm を使ったのは、harm と韻を踏むために、あえて使ったのかもしれませんね。

その前の節の Do you need some time on your own? を受けての展開のように思われます。
以上私が感じたことです。いかがでしょうか。
Commented by ダイスケ at 2016-03-13 12:47 x
ladysatin様、早速の詳しい解説ありがとうございました。

実は、コメントを読んで大体のところは理解できていたのですが、
どうしても最後の箇所、
「だけど、傷ついた心をいやせるのだとしたら、
時間が、その魅力で君を喜ばすことになるのではないだろうか」

「時間がたてば、君はまた心を開くことができるのではないだろうか」
この変換が自分の足りない頭では理解できなく、
その足りない頭なりに悶々と考えていたため、お返事が遅れてしまいました。
申し訳ございません。

もちろん、歌詞全体の内容を見れば、そのように言っていることは想像でき、
ladysatin様の解釈で間違いないと思っております。
ただ、自分の能力では論理的に変換できないだけであって…
なんだか、深みに嵌っていた受験勉強時代を思い出してしまいました(*^-^*)
Commented by ladysatin at 2016-03-14 00:51
ダイスケさん

charm を訳すのは難しいですね。

この曲の詞のキーワードは time だと思います。たくさん出てきますね。

主人公の男性はこの彼女を愛しているのだけれど、彼女はもう愛していないのでしょうね。冷たい11月の雨は報われない愛を象徴しているように思います。その中で自分の愛の炎、すなわちキャンドルを灯し続けるのは難しいことです。

この曲の中に、彼女が彼を何度か裏切って他の男性に走ったんだなと思わせる箇所があります。彼女は、その人たちに愛を求めたのでしょうが、結局、皆去っていきます。彼女は今、心を閉ざしています。

彼は、彼女が時間の経過とともに、自分への愛に気づいてくれるのではないかと願っています。
だから、Do you need some time on your own? と聞いているのではないでしょうか。

Wouldn't time be out to charm you? は、「時間がたてば、君はまた心を開くことができるのではないだろうか」くらいの意味ではないかと書きましたが、もう少し直訳っぽくすると、「時間が君に微笑んでくれるのではないだろうか」という感じで私は受け止めています。

ダイスケさんのおかげで、久しぶりに November Rain の詞を読んで、また私も勉強になりました。
ありがとうございます。
Commented by SG01 at 2016-11-05 22:46 x
洋楽好きの40代男性です。素敵なサイトですね。
Commented by ladysatin at 2016-11-06 16:23
SG01さん
コメントをありがとうございます。
素敵なサイトと言ってくださりうれしいです。

洋楽がお好きなんですね。これからも訳詞にチャレンジしていきたいと思っています。
また遊びに来てくださいね。
by ladysatin | 2014-01-18 19:15 | Music & English_1 | Comments(13)