What と How のお話

今日はよく使う口語表現やってみます。

1つ目は What's up? ^^

What’s up?ってよく聞きますね。

以前、外国人と仕事をしていたころに、電話をかけるとこの言葉をよく聞きました。
Hello. のあとに What's up?

「最近どう?何かあった?」
みたいな感じかな。

これに対する返事は、皆さんだったらどう答えますか?

以前、ある方から質問された内容です。

What's up?
ときかれると、たいてい
Nothing much. とか Nothing special.
という返事が返ってきます。
なぜ I'm fine. や I'm OK. ではだめなのでしょうか。


う~ん、いいしつも~ん。(^^)

How are you?
だったら I'm fine. はいいけど。。。

さあ、これをとくカギは。。。おそらく up にあるでしょうね。

そもそもWhat’s up?の up ってなんなの?ってこと。
もちろん「上に」という意味ではないですよね。

さて、辞書引いてみたよ。
するとこう書かれてありました。

What’s up の up は形容詞としての用法の一つで、
「起こっている(going on, happening)、行われている(taking place)」という意味とのこと。 
例) The race is up. 「レースが行われている。」
(ランダムハウス英和大辞典より)


つまり What’s up? は直訳すると「今、何が行われていますか?」という意味になります。
こうきかれては I’m fine や I’m OK は使えないですよね。

だから、「Not much. 別に~」なんて返事がかえってくるのかもしれませんね。

辞書によっては What’s new? と同じ意味と書かれているものもあるようです。
しかし、上記の通り、根本的な意味は異なりますので、完全に互換可能とは言いきれないと思います。

★ところで up には「現れて」という副詞の意味もありますね。
show up, come up, turn up などの場合の up はこの意味を含んでいます。
What’s up? の up に通じるものがあるみたい。

★それともうひとつ。これも注目してみて。
up には「終わった」という、全く逆の意味もあります。
The time is up. 時間が切れた。
The game is up. 試合が終わった。

奥深いですなあ。 up って実はとっても幅広い意味があるんだとわかりますよね。
こういう単純な単語こそあなどってはいけないという良い例かもしれません。

もうひとついってみよう。

2つ目は What about ~と How about ~の違い^^

これってもしかして語りつくされているのかしら?

両方ともほぼ同じと書いてある文献が多いですね。今日、ランダムハウス英和大辞典を調べてみたのですが、ほとんど意味の違いはないと書かれてありました。昨今では、ほぼ同じ意味として使われているのかもしれませんね。

しかし、本当に同じ意味なのだろうか?

What と How は全く意味が違うやろう~と思うんですね。
これは、よく考えた方がよさそう。
根本的な違いを考えると常に互換可能ではないと言えるのではないでしょうか。

How about you? と What about you? の例で考えてみます。

例1)
テレビの番組で「私はセサミストリートが見たいです。あなたはどうですか?見たいですか?」と尋ねるときはどうかな。
I want to watch Sesami Street. のあとは。。。
How about you? がよさそう。
なぜなら、この場合は want to watch かどうかをきいているから。

例2)
次に、セサミストリート、グリー、刑事コロンボ(ふるっ^^)の中で、「私はセサミストリートが見たいけど、あなたは何が見たいですか?」というときはどうかな。
I want to watch Sesami Street. のあとは。。。
What about you? になるのではと思う。
だって、「何の(= What)番組が見たいの?」ってきいてるもの。

How は「いかがですか?」 What は「何ですか?」の意味の違い存在しているのではと思います。

I don't like this dress.
「私はこのドレスは好きじゃないわ。あなたはどう?」と聞くとき、好きかどうかが問題になっているので How about you? になるでしょう。

こう考えると、例文はいくらでも作れますね。

実際はほとんど同じように使われているのかもしれませんので、あんまり細かいこと考えなくてもいいのかもしれませんが、根本的な意味の違いを知っておくことってとても大切なんじゃないかと思っています。

皆さんはどう思われるでしょうか。

ではまた。
by ladysatin | 2013-05-03 21:16 | 語法_English Usage | Comments(0)